2017年8月 2日 (水)

セプテンバーコンサート2017年「音楽&映像関係者キャステイング」ステージ出演者紹介

2001年の同時多発テロをきっかけにニューヨークで始ったコンサートは「平和への祈りをこめて、 9・11 にニューヨークの街中を音楽で満たそう!」と奮闘し、1年後、平和への思いを音楽に託した人々が街中の公園に集い始まりました。

アーチストであり「国境なき楽団」代表でComCafe音倉女将の庄野真代さんがニューヨークでこのコンサートに参加し、「私たちもやりましょう!セプテンバーコンサートを!」と、翌年、東京発セプテンバーコンサートを開催。 以来15年以上日本各地で続けられ、当グループ管理人もほぼ毎年参加しております。

今年は
イベント本拠地でお世話になっているComCafe音倉からセプテンバーコンサートの一日を運営してほしいとの依頼をいただき、セプテンバーコンサート開催期間(9/11-9/17)の中の一日である金曜日の9月15日の主宰をすることになり、当グループから8アーチストが参加することになりました。

セプテンバーコンサートで世界に対して平和のメッセージを音楽で伝えるアーチストは次の8アーチストになります。 (各アーチスト敬称略)

坂崎すずえ

Img_8670_thumb

15歳に、舞台の世界に入り、20代にはメジャーレーベルに在籍。 その後、JazzやRandB、アーティストサポート、ゴスペル、ボイストレーナーに転向 現在は、司会やレポーターとしても活動中。

9月29日、自身オリジナルのミニアルバム「Suzy」をリリース」

音楽

・ミュージカル「冒険者たち」

・90年代、トーラスレコード、ユニバーサルミュージック 石坂まさおオフィス在籍。

・コーラスサポート ムッシュ吉崎(クリスタルキング)、椎名へきる、宮村優子など、

・六本木ベルファーレ ハーレムナイト コーラス

・むさしのFM、番組ジングル など

・塩崎 容正

Shiozaki

19歳でジャズギターリストとしてプロ入り。1980年ごろよりスタジオワークが中心となり、1990年頃よりCM、TVの作編曲をメインに活躍。現在「FNNスーパーニュース、NEWS JAPAN、NHKポケットに名作を、参議院選挙公報CM」など多数オンエアーされている。

・西村 薫

Img_6260

東京都練馬区出身。東京音楽大学卒業。在学中に特待奨学生に選出される。ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。その後、フランスへ渡り、野村財団の奨学金を得ながら、オーベルヴィリエ・ラ・クールヌヴ地方音楽院やニーデルマイヤー音楽院で研鑽を積む。

これまでにクラリネットを三木薫、内山洋、アラン・ダミアン、マチュー・ヴェルヴェル、ジェローム・コントの各氏に師事。即興音楽をフィリップ・パニエ氏に師事。その他に即興コンテンポラリーダンスや電子音楽も学ぶ。

留学中は、レゾナンス管弦楽団のフランス・ピカルディー地方公演、アンサンブル・アルテルナンスの現代音楽のアトリエ、ヴァル・ディゼール音楽アカデミー、ドニ・シャロル氏による即興音楽のワークショップ、即興劇と即興演奏による舞台公演などに参加。

5年間のフランス留学生活を終え、帰国後は都内のプロオーケストラへの賛助出演、Tokyo Ensemnable Factoryの現代音楽公演、Trio87、ピアノとのデュオによるサロンコンサート、弦楽器との室内楽公演などの活動をしている。

ヤング・クラリネティストコンクール入選。

ヴェリズィー=ヴィラクブレー・クラリネットコンクール2位。

ランドゥ音楽コンクール(フランス)第1位および審査員賞など受賞。

現代音楽演奏コンクール「競楽 XII」ファイナリスト。

練馬区演奏家協会会員。 Web site http://bgataclarinette.karou.jp

MIMOGY ミモギィ 

Mimogy

たった一人の人生や伝えたい想いをご本人にインタビューして歌詞を書き、曲を作る活動「Only One Song For You」を紹介します。
現時点では、個人の方へ行っているものですが、伝えたいストーリーやメッセージを楽曲に落とし込む活動なので、映像のメッセージを伝えるためにも役立てると考えています。

プロフィール

シンガーソングライターMIMOGY。働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックを届けています。 音楽を通して、心を病みそうな人たちに癒しや活力を提供できたらと思いながら活動しています。

続きを読む "セプテンバーコンサート2017年「音楽&映像関係者キャステイング」ステージ出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介

今回で第三回を数えます「カフェで短編上映会兼交流会の上映作品紹介です。今回もバラエテイに富む作品のラインアップです

1.『初恋』 (斉藤亜沙美 監督)

Hatsukoi

在宅介護サービスで働く矢野直子(38)。、そこの顧客である唐沢勝(65)は事故の後遺症で記憶障害があり、1日で記憶が消えてしまう。

かつての恋人と勘違いして直子にプロポーズを繰り返す唐沢。

初めは仕事として割り切っていた直子であったが次第に惹かれ始めていく。

斉藤亜沙美 プロフィール
シナリオセンターと映画24区に通いシナリオを学ぶ。その後、

ニューシネマワークショップで映画作りを学び、初監督作品「初恋」を完成させる。

2.『BUCKET-MEN』 (獅子倉シンジ 監督)

Bucketman

バケツ・コーン・ボールの日用品を使用したアートパフォーマンスを2000年より世界各地で展開中。

獅子倉シンジ プロフィール

多摩美術大学卒業。世界各地(東京~パリ~ミラノ~ヴェネツィア~フィレンツェ~オランダ~ニューヨーク~上海)でアートパフォーマンス&展覧会を行っている。
第1回横浜トリエンナーレ、水戸芸術館「C.A.F.E. in Mito」、国立国際美術館「フルクサス裁判」、2002 FIFAワールドカップ記念文化催事、金沢21世紀美術館開館記念、養老天命反転地、東京国際フォーラム(アジア最大のアートフェアにて個展とオープニングパフォーマンス)、coba Live!、NHKハート展、BEAMS ARTS、アメリカ大使館、アンスティチュ・フランセ(日仏文化協力90周年)、NHKトップランナー、NHKワールドプレミアム出演等。現在、美術教育にも力を注いでいる。


3.『ときめき一念発起』 (繁田健治 監督)

Tokimeki_ichinen01

Tokimeki_ichinen02

一念発起した僕は婚活を始めた。
結婚相談所の担当さんは、僕がお見合いに失敗する度に「初恋」を引き合いに出して不機嫌になる。
そして・・・。
第5回MKE映画祭 
My Fair Actress賞受賞(井上茜)

繁田健治 プロフィール

1981年、自主映画製作団体ときめきチーム結成、以後年1~3本の製作ペースで現在に至る。

続きを読む "第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介

第五回を数えます「音楽&映像関係者キャステイング交流会
音楽関係者と映像関係者の新たなビジネスチャンスやコラボレーションの機会のきっかけになれば、ということで毎回開催しておりますが、今回の交流会で業界関係者が多数出席します交流会の前で音楽、映像の面でデモンストレーションをされる皆さんをご紹介いたします。

■ライブショーケース
今回はいずれも女性アーチストです。

・MIUさん ジャズシンガー

Miu

French Jazz 系vocalist のブロッサム ディアリーの曲を中心にJazz &Bossa &pops やサザンの曲の英詞や歌謡曲をフランス語、Rebeccaのマニアックな曲等、普通のジャズのイメージとは違う曲を多く歌っています♪ ドリカムツアーにも参加のJazz pianist や新進気鋭のミュージシャンとliveしてます

・月元映里さん シンガーソングライター

Tsukimoto_eri

当日歌う曲:

二曲   作詞作曲 月元映里     編曲 金田一郎

Snow Wish    :片思いの恋をしてる時に、その人の電話を待ってる時に即興で作った明るく素敵な曲です。

White Angel  :自分が脚本監督した映画のテーマソングとして作りました。夢に向かって様々乗り越えていく希望ある歌です。

プロフィール:
イギリスの大学で演劇、音楽を専攻。 海外でも歌や映画出演、自作のミュージカル、舞台と映像の融合作品公開しました。 女優、シンガーソングライター、脚本、映画監督、舞台演出、撮影、美術など芸術全般にやっております。
タレントの原俊作さんに2曲曲提供。 自身でもCDに続き、作詞作曲5曲入りPVも発売予定。映画、ドラマ、TV、舞台等出演しながら、今年から自分の監督映画も3本お披露目公開、映画祭にも国内外出品予定です。

・MIMOGY-ミモギィ-さん シンガーソングライター

Mimogy

たった一人の人生や伝えたい想いをご本人にインタビューして歌詞を書き、曲を作る活動「Only One Song For You」を紹介します。
現時点では、個人の方へ行っているものですが、伝えたいストーリーやメッセージを楽曲に落とし込む活動なので、映像のメッセージを伝えるためにも役立てると考えています。

プロフィール

シンガーソングライターMIMOGY。働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックを届けています。 音楽を通して、心を病みそうな人たちに癒しや活力を提供できたらと思いながら活動しています。

■映像デモ

続きを読む "第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

Music Session- K music labo Buzzlabo!! vol.3 女子会編ー出演者紹介

Music Session- K music labo presents  Buzzlabo!!  vol.3 女子会編

2017年5月20日(土)
チケット 2500円+1ドリンク500円
18:15 open / 18:30 start
Com Cafe音倉

出演者紹介です

1.SUPERNOVA

今回初の出演となるSUPERNOVAの2人。
キラチャレ2016歌部門決勝進出
  MESELLBA PROJECT参加中。

"歌って踊れて楽器も弾ける"女子中高生2人組のグループ、『Supernova』です。
avex主催のコンテスト、キラチャレ2016にて決勝進出を果たした2人が手を組んで今春から始動!

2. 成宮ゆん

Yun

現役女子高生JK声優アイドル(長い)成宮ゆん

声優の修行をしながらアイドル活動をする16歳の高校生。
アニソンやボカロのカバーを中心に、地元千葉での活動だけでなく都内でも精力的に活動中。

3. 宮崎結衣

Miyazakiyui

和のロックをテーマに活動。
和装で民謡や演歌などの歌唱法を取り入れた独特の歌い方でロックやアニソンを激しく歌い上げる。

4.NAMI

Nami

バンドNAMI REVOLUTIONのボーカルとして16歳から湘南を中心に音楽活動を開始。
テレビやラジオ出演、ミニアルバム4枚のリリースを経て現在はソロで活動中。
自身のボーカルスクールDIVA ROOMの代表も務める。
11月には初のソロ名義のアコースティックEPをリリース予定。

5.Peach Flavor Lips

Peachflavorlips

25年ぶりに楽器のフタを開けてみると…カビだらけ(>_<)
磨き直した名楽器を手に、また楽しみ始めたジジババ達。

年寄りでも音楽は出来る!

1991年
吉田栄作主演ドラマ『もう誰も愛さない』エンディングテーマ『とどかぬ想い』で
第24回有線放送大賞新人賞に選ばれた、BON CHICの『MIKI』がまた歌い始め、
2011年1月~現メンバーの『Peach Flavor Lips』結成。
若かりし頃、ガツガツ欲張って、音楽活動してた仲間達が、心にゆとりを持って20年ぶり・・・25年ぶりに結束し、現在に至ります。

50歳に記念として《トキメキ半世紀》を発表♪
そして、ジャジーなロック・ハードロック・J-POPなどなど…
今、50歳前後の方が大好きな、『なつかしの歌謡曲メロディー』にのせた、『なつかしの80年代ROCK BANDの』SOUND♪ 私ども若い時に有りがちだった、バンド演奏を魅せるのではなく、皆で納得できる歌詞とメロディーを楽しんで聴いて欲しい!欲しい!!ために、頑張っております。

MIKIのパワフルボーカルと融合してみると、『80'年代』の懐かしいにおい漂う『ビート・ロックバンド』となった「Peach Flavor Lips」
妖艶・魅了・魔性をすべて堪能して下さい

お申込みはFacebookページ
 https://www.facebook.com/events/1855185608074753/
もしくは メールアドレス kyojiohno@gmail.com 件名:"Buzzlabo!! vol.3女子会編お申込み  まで

以上ご来場おまちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

実力派女性シンガーソングライタージョイントライブーイダセイコとMizueのご紹介

Facebookグループ「音楽&映像関係キャステイング」が自信を持ってお送りする二人の女性シンガーソングライター
彼女たちがいかに素晴らしいアーチストかをご紹介させていただきます。

実力派女性シンガーソングライタージョイントライブ/イダセイコxMizue

2017年5月19日(木)
チケット 2500円+1ドリンク500円


チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)

Com Cafe音倉

京王線・小田急線 下北沢駅 より徒歩2分 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F TEL: 03-6751-1311   
HP:http://www.otokura.jp/

・Mizue

Mizue_taniguchi


自己紹介インタビュー

・2007年『MizuE』として全国CDデビューおよび着うた配信開始。
・アコースティックユニット『sky smile』では1年半で100本以上のライブと2枚のCDリリース、三度の主催イベントの成功を納める。
・『JU LOVE RE』のボーカルとして熊本を拠点に活動。初のレコ発ワンマンは動員80名以上、上京前のワンマンイベントも100人を超える。
・上京後、コスモ石油のCMソングなどを手がけるJAZZギタリスト西岡治彦氏と月2度のカフェライブを開催
・動画編集ソフト『Photo Cinéma』の収録曲にボーカルとして参加
・2015年8月 人見記念講堂でのドレミファクラブ(肝移植家族の会)チャリティーイベントではエンディング曲を手がけ、クリスハート氏、立川平林氏らと共演。
・2016年4月の熊本地震を受け、渋谷での復興支援ライブの開催やイベント出演での募金活動、熊本では復興祈念ライブを行う。

少々音質が割れてしまっていますが、Mizueさんのライブの模様です

続きを読む "実力派女性シンガーソングライタージョイントライブーイダセイコとMizueのご紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日当グループイベントーBuzzlabo!! vol.2 ソロシンガー編

K music labo presents  Buzzlabo!! vol.2 ソロシンガー編

2017年5月11日
チケット 2500円+1ドリンク500円
18:00 open / 18:30 start
Com Cafe音倉

出演者紹介です

1.夏岸 碧(なつぎし あおい)

現役女子大生で、大学では陸上部のアスリートとしても活躍する21歳のシンガー。

Natsugishi_aoi

2.伊藤 楓(いとう かえで)

ギタリストとして海外でも活躍し、ミュージックスクールの講師も歴任する。
長い間活動休止していたが昨年から活動を再開し
都内中心に弾き語りで活動。
独特な世界観をスラムギターという、ギターをパーカッションのように使う奏法をフルに活動活用し、見る人を引き込むステージングが特徴

Ito_kaede

3.かまちなな
19歳で福岡から上京し、都内中心にライブ活動を行う。
まだ10代ながらJPOPシンガーとしての完成度は高く、ジャンルを問わず歌いこなせるボーカル力が特徴。
昨年発表したオリジナル曲「さよならとハロー」はTwitterにて100を超える反響があった。

Kamachinana

4..礒谷 智明(いそや ともあき)
湘南を中心に活動するバンドAnalog soupのギタリストでソロでも弾き語りで活動する。
バンドでは激しいミクスチャーロックを弾きこなすギタリストだが
ソロでは一転してアコースティックギターのみの伴奏で独特なハイトーンボイスを活かし、思い浮かんだ言葉をそのまま並べたような独特の歌詞の世界を体現する。

5..山口紗矢佳(やまぐち さやか)
神奈川県横浜市出身の23歳シンガーソングライター
横浜最大のお祭り、横浜開港祭の親善大使を務めた経験やラジオかわさきFMへの出演等、活動はライブ以外にも多岐に渡る。
切ないスローバラードからアップテンポなダンスミュージックまで様々なジャンルに挑戦中!

Yamaguchi_sayaka_2

 

お申込みはFacebookページ
 https://www.facebook.com/events/776183405874076/
もしくは メールアドレス kyojiohno@gmail.com 件名:"Buzzlabo!! vol.2お申込み  まで

以上ご来場おまちしております



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

Music Session- K music labo presents Buzzlabo!! vol.1ー出演者紹介

K_music_labo

Music Session- K music labo presents  Buzzlabo!! vol.1
チケット 2500円+1ドリンク500円
18:15 open / 18:30 start
Com Cafe音倉

出演者紹介です

まなべあゆみ

Manabeayumi

幼いころからダンスを習い、地元愛知ではダンスボーカルグループとしても活動。 2015年に上京し、ソロのシンガーとしての活動を開始。 2016年、K music laboプロデュースのコンピレーションアルバムに、初の作詞曲「君のひとことで」収録。 女優活動も行っており、舞台でも活躍。

show

Show

普段は俳優として活動。2015年に映画「夏の音」に主演。 DVDのリリースイベントでは雑誌「ポポロ」にも特集を組まれるなど、若い女性を中心に人気を集めている。 2016年、シンガーとしての活動を開始。ダンスミュージックのカバーを中心に活動中。

続きを読む "Music Session- K music labo presents Buzzlabo!! vol.1ー出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

グループイベント初のワンマンライブー「Suzy Birthdayワンマン Live」

昨年よりグループ主催のライブイベントを行ってまいりましたが、今回は初のワンマンライブです。ライブコンサートは実はワンマンが基本なのでようやくそれが実現できてうれしいです。(^^)

ワンマンライブ第一号は当グループ主催イベントでも何回もご出演された坂崎すずえさんです

Suzy_concert

3月23日(木)19時オープン 19時半スタート

Ticket 前売り 2800円(高校生以下 1800円)  当日 3200円(共にドリンク別)

※2ステージ入替なし
問い合わせ:音倉または、suzue_sakazaki_walk_party@yahoo.co.jp または FB suzue sakazakiまで

場所:下北沢com  cafe音倉
http://www.otokura.jp/


(Vo)坂崎すずえ(Suzue Sakazaki)
(P、プロデューサー)樋口 智哉 (Toshiya Higuchi)
(Gt)方喰 浩(Hiroshi Katabami)
(B)戸田 佳邦(Yoshikuni Toda)
(Dr)遠藤 雄貴(Yuki Endo)

(Tp)ゲスト 加茂 栄吾(Eigo Kamo)

今年は折を見てグループ参加者のワンマンライブやジョイント(2人)のライブを開催していきたいと思います。坂崎さんは昨年の「ジャズミュージカルナイト」を始めグループ関係の多くのイベントにも参加されております。

坂崎さんのプロフィールです

Img_8670_thumb

15歳に、舞台の世界に入り、20代にはメジャーレーベルに在籍。 その後、JazzやRandB、アーティストサポート、ゴスペル、ボイストレーナーに転向 現在は、司会やレポーターとしても活動中。

9月29日、自身オリジナルのミニアルバム「Suzy」をリリース」

音楽

・ミュージカル「冒険者たち」

・90年代、トーラスレコード、ユニバーサルミュージック 石坂まさおオフィス在籍。

・コーラスサポート ムッシュ吉崎(クリスタルキング)、椎名へきる、宮村優子など、

・六本木ベルファーレ ハーレムナイト コーラス

・むさしのFM、番組ジングル など

TV、ラジオ

・スカイパーフェクTV 食チャンネル 「サントリーフードリンクTV」 レポーター

・テレビ船橋 「夏だ!祭りだ!船橋だ!」 レポーター

・PCM衛星ラジオ 「シネマパーテイ」 パーソナリテイー

・むさしのFM 「日曜冒険王 」 パーソナリテイー、レポーター

・FM世田谷 「たまリバーサイドウインド」 パーソナリテイー、レポーター

・中央FM 情報レポーター

その他

・舞台 ビタミン大使ABC 「大家族」 下北沢本多劇場

・ビタミン大使ABC 「ホームライク・ホームレス」 新宿紀伊国屋ホールなど出演。

・ゴスペルグループ 「DIVAS」にて、ブライダルシンガーやイベントの出演。

公式サイト http://www.mercuring.co.jp/%E5%9D%82%E5%B4%8E%E3%81%99%E3%81%9A%E3%81%88/

お申込みは https://www.facebook.com/events/167388543757896/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ-2017年2月17日@ComCafe音倉 出演者紹介

■Music Session Vol4 「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ

021717flyer

2月17日(金) Open 18;30 Start 19:00

チャージ:  前売り 2500円+1ドリンク(500円)
会場:ComCafe 音倉
http://www.otokura.jp/access.html
          当日  3000円+1ドリンク(500円

出演者紹介です

谷 洋幸(たに ひろゆき)

Tani_hiroyuki

1977年7月2日 京都生まれ 大阪育ち

父親のビートルズ愛好に影響され、自身で曲を書き始める。
大阪でバンドBOTTOMSを経て上京。
旧新宿LOFTでソロとして初Liveを行なう。
2003年11月11日、オムニバスアルバム『TOKYO TRIP COMPILATION』をプロデュース、自主レーベルTOKYO TRIP RECORDSを設立し、全国発売。
2004年9月22日、1stフルアルバム『東京ドリーマー』全国発売。
TV、街頭TV、ラジオ、雑誌、新聞、映画など各メディアに多数露出。
2005年12月14日、1stマキシシングル『コトフタリ』全国発売。
全国11都市ツアーを決行。
12月10日、東高円寺UFO CLUBにて初ワンマンLive開催。
2006年8月9日、2ndマキシシングル『泣くなよベイビー』全国発売。
29公演全国ツアー決行。
2007年、NYに活動の拠点を移す為、渡米。
2008年元旦「NEW YORK POST」の表紙を飾る。
6月、短期渡独しベルリンにてEU初Live決行。
7月12日、NYのUNION SQUAREにてStreet Live中に前衛アート・イベント"DRAW-A-THON"のプロデューサーMichael Alan氏にスカウトされ、ブルックリンで行なわれた同イベントにゲスト出演。
2009年1月3日、ブルックリンのクラブ"Don Pedro"で行なわれた同イベントに正式出演し、帰国。 2011年、iTunesより過去作品が再発表される。
6月9日、未発表曲集『I'm Blue』リリース。
2013年2月23日、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にてLive決行。
3月21日、『落日』リリース。
東名阪ツアー決行。
8月、初韓国ツアー決行。
2015年2月25日、10年ぶり待望の2ndニューアルバム『SAYONARA NOSTALGIA』全国発売。
10月14日より、Ust番組「パッサウ・スイーツ・ブレンドPARTⅡ」にてレギュラーMCを担当。
映画俳優としても、岩井俊二監督作品等に多数出演している。
新宿URGAで毎年大晦日に開催されていたカウントダウンイベントではオープンから閉店まで(渡米独中は除く)、毎年トリで出演していた。

水野 哲(みずの てつ)

続きを読む "「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ-2017年2月17日@ComCafe音倉 出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

年明けのイベント1ー21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会

クリエイター集団「Honey Cue」によるイベント&アーティスト交流会!

飛入り参加可能な即興セッションやプレゼンコーナーにもぜひお気軽にご参加下さい。 個々のトークやプレゼンは5分以内、ライブ演奏やパフォーマンスは10分以内、(グランドピアノ、マイク・PA完備。アコースティック演奏のみ可) 先着で受け付けますのでお早めにお問合せを。 ラストには飛び入り可能な即興セッションも行います(人数制限なし)。 カフェ音倉ではお食事(別オーダー)も楽しめますので、アーティストやファンの皆様と交流を深める新年会も兼ねています。

15451038_1262515703808972_203437050

■【「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive

国内外で活躍する気鋭の現代音楽作曲家達が、ビートルズに新しい風を吹き込む! 現代音楽とポップス両方を愛するピアニスト・清水友美の為に書かれた30曲以上の「ビートルズを素材とした現代ピアノ作品」から、数曲をご紹介。


■【Honey Cue】

清水友美が主宰する、あらゆるジャンルのクリエイター集団。2007年4月に設立。 イラスト、デザイン、作曲、演奏、歌、演劇、脚本、写真、小説、詩、ファッション、WEB制作、映像、占い等、様々なジャンルにおいて、プロを目指す卵から既にプロとして活躍するクリエイターまで幅広いメンバーが在籍。 今までに有名振付家の香瑠鼓氏、書家の深津諭美子氏(女優:深津絵里の母)、舞踏家の黒田オサム氏などをゲストに迎えてコラボイベントを開催している。

Shimizu_tomomi    
清水友美 

■【清水友美プロフィール】
武蔵野音大ピアノ科卒。尚美学園ディプロマコース修了後、音楽研究室員を務める。
現代音楽コンクール“競楽Ⅵ”第3位等、多数入賞。新作の演奏に意欲的に取り組む他、CDやラジオの録音、TVドラマ挿入曲の編曲、演劇やミュージカル、映画の作曲も行う。
'02年作曲家Luc Ferrari氏の作品を演奏するピアニストとして1位選出され、リサイタルデビュー。’09年トーキョーワンダーサイト「EXPERIMENTAL SOUND & ART FESTIVAL」にて演奏や身体表現・語り・映像・美術を組み合わせたソロパフォーマンスで奨励賞受賞。 また清水の地元である茅ヶ崎にて山田耕筰が「赤とんぼ」を作曲した史実を広げようと、知られざる耕筰作品を中心としたコンサートや「2016音貞オッペケ祭~大正のアバンギャルド貞奴と耕筰(共催:茅ヶ崎市)」に取り組み、好評を得た。
FM湘南ナパサのラジオ番組「清水友美のLOVE湘南」毎週土曜放送。 オリジナルPOPユニット「foolish fish」Vo担当。
クリエイター集団「Honey Cue」主宰。 http://ameblo.jp/tomomi-shimizu/

『「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会~Honey Cue10周年記念~』

  ■2017年1月20日(金) Com.Cafe 音倉(下北沢) 
開場18:30 開演19:00 
チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)
出演:清水友美(ピアニスト) 他プレゼン・即興セッションコーナー有(参加者募集中!)

Com.Cafe 音倉  京王線・小田急線 下北沢駅 より徒歩2分
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F TEL: 03-6751-1311   
HP:http://www.otokura.jp/
予約・お問合せ  090-8516-5649(清水) 
clef-de-sol@jcom.home.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)