« 今年も映画祭をサポートしますー「盆踊り国際映画祭」Bondance International Film Festival コンペの作品も募集します。 | トップページ | エンタテインメント産業「緊急事態宣言」に基づくアーチスト・クリエイター支援プログラムの発表 »

2020年3月21日 (土)

当グループとしてエンタテインメント産業の「緊急事態宣言」を行います。対策を考えます。

まず最初に安倍政権のいう「緊急事態宣言」ではありませんからご安心を

とはいえ今回のコロナウイルスのパンデミックは感染者や死亡者数の情報以上に社会に対する影響が予想以上に深刻で、今の状況がこのまま続けば 音楽、映像、ゲーム。アニメを始め全てのエンタテインメント産業が存亡の危機に瀕する深刻な事態ということができます。決して大袈裟にいっているわけではありません。マジで深刻です。

これはエンタテインメントの産業に関わる全ての人間が協力しあわないと解決が不可能な問題で、管理人一人でどうにもならない問題です。

そこでエンタテインメントに関わる全ての皆さんに今回のこのクライシスを乗り越えるべくご協力とご支援(特に皆さんのお知恵の拝借)のほどをお願いしたいと思います。繰り返しますが事態はエンタテインメント産業自体が存亡の危機に瀕するほど深刻であります。

さし当り当グループとしては 

1.オーデイション、募集案件を強化します。件数を増やすべく今までギャランテイ額を5000円以上にしてましたが、当分の間3000円まで下げます(投稿件数が多くなります)

2.*(リモートーでできることを増やす)音楽では「サブスク強化作戦」のため「サブスクリプション演奏回数増加、プレイリスト登録互助会」という姉妹グループを立ち上げていますが、映画関係でもウエブでの課金システムによる上映システムとかも考えたいと思います。これは私だけで作れるものではないので協力者の方が必要です。

またZoomを使ったイベント等も検討します

3(あえて非難覚悟で)ライブイベントの企画 「ライブハウスを救え」

*注 サブスクリプションでのミュージシャンの強化と上映会ができないインデペンデント映画の配信のシステムを考えています

 世相の関係で今すぐには無理ですが5-6月くらいに「ライブハウスを助けよう」イベントをミュージシャンの協力を得てやろうかなとも思っています。ミュージシャンは勿論、ライブハウス、ジャズハウスも更に危機的な状況になっています。これをやはり音楽家としてサポートすることを考えないとミュージシャンのインフラが壊滅します。

管理人の性格として(社会状勢が落ち着くまで)「待つ」というのは性に合わないのと、経験上受け身の姿勢を保ってよい結果を報われた覚えはありませんのでいくつか始めようと思います。

また皆さんでご提案やご意見があれば是非お伝えください。是非みなさんのお知恵を拝借したいです。何か妙案があれば検討する用意があります。

 

 

|

« 今年も映画祭をサポートしますー「盆踊り国際映画祭」Bondance International Film Festival コンペの作品も募集します。 | トップページ | エンタテインメント産業「緊急事態宣言」に基づくアーチスト・クリエイター支援プログラムの発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ライブハウス利用回数による特典、割引、特別イベントへの参加。
SNSを使ったライブ配信の気軽なアクセス推奨。
いずれも原資は経済産業省の振興給付金などの補助の要請

投稿: せいぽん | 2020年3月22日 (日) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も映画祭をサポートしますー「盆踊り国際映画祭」Bondance International Film Festival コンペの作品も募集します。 | トップページ | エンタテインメント産業「緊急事態宣言」に基づくアーチスト・クリエイター支援プログラムの発表 »