« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月27日 (木)

姉妹グループがまた1つ、自己紹介グループができました。ご参加ください

いわゆる「親グループ」である「エンタテインメント業界キャステイング
今や完全にエンタテインメント業界のFacebook版ハローワークみたいになってしまいましたが、(笑)

最終的には今の姿が実は元々意図した内容のグループなんです。実は

しかしそれだけではグループメンバー同士の交流やネットワークをつなげることはできない、
ということでご存じの通り告知、雑談、相談、(ギャラあり以外の)募集告知、といった投稿ができるように姉妹グループを立ち上げました。

なぜかまだグループ参加者の半分弱しか参加されていませんが、グループに「自由に投稿したい」とお考えの方はこちらにご投稿下さい

■エンタテインメント業界関係者告知・議論、その他雑談等
https://www.facebook.com/groups/593801820786343/

そしてさらに皆さんの自己紹介、やプロフィール等を専用に掲載するグループを作りました。「エンタテインメント業界キャステイングメンバー専用のグループです

■エンタテインメント業界メンバー自己紹介及び自己アピールの場
https://www.facebook.com/groups/476908212791716/

こちらは自己紹介であると同時に当グループは基本エンタテインメントのさまざまなグループのプロフェッショナル、もしくはプロフェッショナル予備軍がいるグループなので「エンタテインメント業界メンバー自己紹介及び自己アピールの場」はいわば業界クリエイター、パフォーマーその他関係者のデータベースの機能を持ちます

このように便宜上3つのグループに分かれていますが、この3つのグループは実質的に同じグループであるとお考えいただいて結構です。

単に機能、分野別に便宜上3つに分けているに過ぎません。なので「親グループ」以外の2つのグループも皆さん積極的にご参加いただきますようお願い申し上げます。いずれも「親グループ」の参加者であれば自動承認されます。(されるはずです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

募集案件をユニットカテゴリーで簡単に探せるようにしました

先日の記事でオーデイション、募集情報の情報源の強化について述べましたが募集案件が増えてくる従って個別の案件を探すのが大変な状態になってきたようです。(本日現在60件をゆうに超えます)

そこでFacebookのグループのプラットホームで「ユニット」という名前でカテゴライズできる機能がありましたのでそれを使うことで案件を探しやすいようにいたしました。

当グループには音楽家から役者から同じエンタテインメントでもさまざまな分野の方、さまざまなプロフェッションの方がいますので、掲載している案件の幅もかなり広いものです。それで情報の内容が煩雑になっているとの指摘は受けていました。

そこで今回の「ユニット」によるカテゴライズ化、まずPCだと左のサイドバーのこちらをクリックしてください

Sc_shot091918
モバイルだとこちらに「ユニット」と書いてあるのがありますが、おわかりになりますでしょうか

Img_2249

いずれの画面をPCならクリック、スマホならタップしていただくと次の画面がみえる、はずです

Sc_shot09191802

スマホですと

Img_2250_2

カテゴリーは全部で11に分けています

・ミュージシャンーアーチスト
・キャステイングコール
(役者さん)
・クルーコール (撮影及びポスプロスタッフ)
・ミュージシャンー作曲家募集
・ミュージシャンー演奏家募集案件
・声優募集案件
・モデルさん募集案件
・ダンサー パフォーマー
・その他音楽関係
・映画企画募集
・ゲーム、CG SFX関連

特に上記のミュージシャンーアーチストのカテゴリーですが、募集案件によっては歌ってなおかつ踊ったり、役者としての演技もしたり、という案件もあります。多様化されているニーズではきちんと線引きできない案件もありますので、役者やその他の方でもなるべく「ミュージシャン、アーチスト」は目を通すようにして下さい

尚、グル―プの「デイスカッション」は従来通りの表示になります。取りあえず上記の新しいプラットホームでお望みの案件が見つかりやすくなったか、チェックしてみて下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

オーデイションの情報源を広げ強化しました。将来的に一部情報の「有料サービス」の検討も始めています

今年のセプテンバーコンサートが無事終わりました。コンサートの模様は前回の記事に書いてあります。

7月からグループ主催のイベントが続きましたが、これでしばらく当グループ主催のイベントの予定はありません。年内もしあるとすれば映画人交流会ですが、これは主催の映画プロデユーサーの方のスケジュール次第なのでその状況を見て、ということになります。

尚、ライブイベントその他で当グループのイベントを企画したいという方は30人動員保障という条件であればご検討の用意がございますので、よろしければ管理人までご一報ください

さてしばらくドタバタしたり、Facebookの一時的な表示の不具合等でオーデイション、募集投稿の更新がお留守になっていましたが、今回オーデイションの情報源を1つ増やした関係でオーデイション募集投稿の内容を大幅に強化しました。現在既に50を超える募集案件がありますので、相当下までスクロールしませんと全部見れませんので、重要な情報を逃したくない方は根気よく下の方までチェックしておいてください

オーデイションの内容のクオリティには細心の注意を払っており、現在ではかなりの情報のクオリティコントロールができていると自負します。ただ100%か、といわれるとそうも言いきれませんのでもし何か問題等がございましたら管理人までご一報ください。詐欺を始め皆さんが被害に遭わないための処置でもあります。

さて、現状でもたぶんその辺の事務所よりはオーデイション情報を掲載していると思いますが、実は当グループで掲載されているものは、一部をのぞいて全て「公開」のオーデイション情報であります。つまり企業、製作会社、レコード会社、その他プロダクション等の公式サイト、そしてミュージックマン、シネマプランナーズ等の公開オーデイションサイトの情報をコピーペーストしたものですので、実は皆さんが探そうと思えば探すことができる情報です。

ですが本当の重要な、メジャーなキャステイング情報は実は「公開」では出てきません。これはプロの第一線で働いているキャステイングデイレクターの協力をいただかないとこの情報を出すことはできません。そしてこれらの情報は残念ながら「無料」では提供できないのです。

現在当グループに掲載されている「公開」のオーデイション情報では残念ながら有料にできるレベルの情報ではありませんので、現在「有料」で「非公開のキャステイング情報」を提供するシステムを検討中です。いつから始めるかはまだ全くわかりませんが、何人かのキャステイングデイレクターの方のご協力とビジネス的な合意がないと実現できないサービスですので具体的になりましたらグループ内で発表いたします。

グループも3300人を越しもうすぐ3400人と一定の人数が集まりましたのでそろそろ本格的にプロフェッショナルなサービスを検討できる段階に入ったと考えます。そろそろ本格検討に入りますのでお楽しみにしてください


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

エンタテインメント業界キャステイング主催セプテンバーコンサート2018年終了報告

昨年に続きエンタテインメント業界キャステイング主催 セプテンバーコンサート2018が開催されました。

Septemberconcert

今年はなんと2日、都合コンサートを3セッション開催しました。これは今年に入り音楽イベントが殆どなくなったので、管理人として「罪滅ぼし」の意味もあります。しかし今回の出演者は一部をのぞいて当グループの参加者ですが、音楽的にレベルの高い人が多いことを改めて実感した音楽イベントとなりました。

ご存じの方も多いでしょうが、このセプテンバーコンサートは2001年のニューヨークの同時多発テロをきっかけに音楽を世界に広めて明るくしましょう、という意味で2002年から開催され日本では庄野真代さんが主宰する「国境なき楽団」が主宰で2006年から全国で開催されています。エンタテインメント業界キャステイングは昨年から「国境なき楽団」の本拠地でもあるComCafe音倉の中で主催するようになりました。

グループ主催のセプテンバーコンサート1 9月9日13時開場 13時半開演

日曜昼間の会はベテランのアーチストの方も多く盛況の一日でした

Matsukawa

松川裕さん。元劇団四季で活躍された方で後程出演の八月真澄さんとは劇団四季の同期となります。しんみりとしながら心をうつ歌を歌っておられました

Sayuri

朗読の桜さゆりさん。戦争にちなんだ親子の話を朗読されていました。今回のテーマにぴったりの内容でした。

Terashita

ギター弾き語りの寺下史邦さん 普段はバンドとしても活動されているようですが、今回は弾き語りながら情熱的な演奏をされていました。

Shoko

ピアノの大野彰子さん、東京音大ピアノ科1年生で当グループ主催のセプコンでは唯一のクラシックの演奏です。そうです。セプコンは一切ジャンルは関係ありません。
演奏が終わってから会場から"BRAVO!”という声があがりました。

Tateyoko

当グループのイベントにも何回かご出演下さっているたてようこさん。セプテンバーコンサートにちなんだ戦争をテーマとした曲も披露して下さいました。ベテランの存在感をしっかり示していただきました

Hazuki

昼の部のトリはやはりこの方。八月真澄さん、古稀を超えても声の衰え全く見せてません。
若手でこの方にかなう人いますかね?圧倒的歌唱力!!  ただただ脱帽です

日曜の昼間にもかかわらず多くの方にいらしていただきました。ありがとうございました。

グループ主催のセプテンバーコンサート2 9月9日18時開場 18時半開演

続きを読む "エンタテインメント業界キャステイング主催セプテンバーコンサート2018年終了報告"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

9月10日 セプテンバーコンサート出演者紹介

ComCafe音倉で行われるセプテンバーコンサート9月10日18時開場18時半開演の出演者紹介です

凛堂翔(シンガーソングライター)

Rindo

アニソンを愛するパワー増し増しの超コッテリシンガー凛堂翔(りんどうかける)です。

シンガーソングライターとしても活動しており、自身の楽曲はもちろん、他者への楽曲提供も行っています。

一度観たら忘れられないりんどうワールドをとくとご覧下さい。

エウカリスティアス(コーラスグループ)

Euqaristias_2

エウカリスティアスとはギリシャ語で「感謝する。ありがとう。」という意味です。 どんな時にも感謝の心を持って歌いたいと願ってつけました。 女性4人のゴスペルコーラスグループで、教会、イベント会場、老人ホーム、デイサービスなど、オリジナル・ゴスペルを中心に歌っています。 ハリウッドでの路上ライブの経験があり、アメリカ・ゴスペル界のトップリーダーたちの前で歌い、 高い評価を得ました。 曲は、オリジナルの日本語をおもに、英語でも歌います。楽器は、キーボード、ギター、カラオケBGMを使っています。 ボランティアでも歌いますので、お気軽にご連絡ください。 ホームページ http://astone.tv/euqaristias/ ブログ http://euqaristia.blogspot.com/ インスタグラム https://www.instagram.com/euqaristias/ よろしくお願いいたします。

MIMOGY(シンガーソングライター)

Mimogy

現代社会で働くオトナの心に寄り添うシンガーソングライターMIMOGY-ミモギィ-。 札幌出身、現在東京在住。

北海道大学卒業後に就職と共に上京、度重なる激務とストレスで心の病になったのをきっかけに、2014年より活動開始。
「全ての曲はドキュメンタリー」をモットーに、自分や周りの働くオトナの実体験や想いを言葉と音で巧みに紡ぎ出す作風。
一つ一つの楽曲はまるで短編集のように、それぞれの世界観を醸し出す。
ピアノやボーカルに加え、DAWを通して全ての楽器を使いこなし、セルフプロデュースにて活動中。1stフルアルバム「ハタラクオトナノドキュメンタリー」を2017年8月リリース。
10/13(土)は南青山MANDALAにて活動4周年ワンマンライブを開催予定。

続きを読む "9月10日 セプテンバーコンサート出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日夜の部 セプテンバーコンサート出演者紹介

ComCafe音倉で行われるセプテンバーコンサート9月9日18時開場18時半開演の出演者紹介です

多楚可”れカンターレ(テクノユニット)

Akanntare

巣立つ子供。親の介護。迫る老後。衰えぬ恋心。アラフィフのガラスの心情を時に瑞々しく、時に赤裸々に綴るテクノポップユニット、多楚可”れカンターレ(たそがれかんたーれ)。さあご朋輩、残り少ない未来を共に楽しみましょう!若者よ、これが残酷な加齢のテーゼである。

登根嘉昭(シンガーソングライター)

Tone

登根嘉昭と申します。役者をやってました。やめたつもりはないのですが、今ほとんど活動してません。で同時に始めた音楽で自己表現してます。曲が作れちゃうので自己流でボサノバもどきをやってます。新富町のマデイラというところで演らせてもらってます。オリジナルばっかり演ってます。はい、

はまたく54(ギター弾き語り)

Hamataku54

セプテンバーコンサートは2011年から参加しています。東北大震災の年でしたので、被災者とボランティアのふれあいを描いた朗読劇とともに歌とギターをお届けする形態をとってきました。世界友好歌謡祭という催しも2015年から神楽坂マッシュレコードで続けています。音楽で世界友好の輪をつなげればいいですね。よろしくお願いいたします。。。!

告知投稿までしていただきました。

瑠月ルナ(シンガーソングライター)

Luna

LUNA/瑠月(読み ルナ)


東京生まれ。

幼い頃、アイドルに興味を持ちながらも 音楽とは無縁の生活を送っていたが、 32歳の離婚を機に、それまで秘めていた「アイドルになる」という想いを 叶えたいと、シングルマザーでありながら音楽活動を始める。
ボイトレを行いながら、ポップスから演歌など幅広く学び、 2001年初のステージに立つ。 2012年、それまで子育てもあり、本格的な活動は出来ていなかったが、 子育てを終えたのをきっかけにアラフォーアイドルグループに参加。
2015年、ビッグメイドミュージックでピアノを学び、 プロデューサー曽根裕貴氏と本格的に楽曲制作を始める。 2015年8月には初のオリジナル曲「月華」をライブにて披露。
2016年4月、自身初の配信限定シングル「Around~道しるべ~」をリリース。
2017年10月、「愛すること」をリリース。

続きを読む "9月9日夜の部 セプテンバーコンサート出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日 昼の部セプテンバーコンサート出演者紹介

ComCafe音倉で行われるセプテンバーコンサート9月9日13時開場13時半開演の出演者紹介です

松川 裕(ピアノ弾き語り)

Matsukawa

松川 裕(まつかわ ゆたか)プロフィール

3歳よりピアノとヴァイオリンを始める

学生時代はバンド活動でラジオ出演
関西大学グリークラブの指揮者
劇団四季35周年記念オーディション合格「オペラ座の怪人」で役者としての初舞台を踏む
退団後、横浜インターコンチネンタルホテルのラウンジ弾き語り
宝塚OGディナーショー、劇団四季OBのコンサートに出演
五木ひろしリサイタルにてキーボード担当
映画「鬼火」でピアノ演奏
カーネギーホール・ボストンシンフォニーホール出演
トロサ国際コンクールでフォルクローレ部門優勝
2004春、2005夏 フランスオーベルシュルオワーズ城にてコンサート
2007春、カナダオタワ国立センターにてコンサート
2004秋、2005秋、2006夏、2007秋、
沢木順オリジナルミュージカル「YAKUMO」出演
2009秋、沢木順オリジナルミュージカル「ロートレック」出演
2010、2011夏、エジンバラ芸術祭、芸術協会ホールにてコンサート
2014秋、旺なつき「マレーネ」にてピアニスト役で出演。
2010~、三遊亭究斗師匠「ミュージカル落語」各作品の伴奏
2017~ 宝田明朗読ミュージカル「刑事ベンプライス」作曲&クリスマスコンサート
インターネットテレビCwave 第三月曜日19時~パーソナリティ担当 2014~現在に至る

・桜さゆり (朗読)

Sakurasayuri

人になってから音楽を始め、表現つながりで朗読を勉強中。朗読検定2級。基礎絵本セラピスト®認定。国際芸術連盟会員。防災士。愛玩動物飼養管理士2級。 平和は人間のためだけでなく、動物が安心して暮らせるためにも必要です。趣旨に賛同したので参加させて頂きます。皆様宜しくお願いいたします。

・寺下史邦シンガーソングライター

Terashita4

1973年5月18日生まれ。 兵庫県神戸市出身。

2009年に開催された長渕剛デビュー30周年記念Liveでのパフォーマンスに感銘を受け、2010年10月より本格的なライブ活動をスタートさせる。

2012年9月 ファーストシングル「帰り道」を全国発売。
2014年2月 シダックスグループ創業者・志太勤氏が主催する「希望日本の会」にて♪「希望ニッポン!」(作詞・作曲/寺下史邦&タキユウヤ)を発表。
2014年3月 宮城県気仙沼市の牛乳販売店・千葉一商事の主力商品「潮騒ダー(シオサイダー)」の公式テーマソング♪「潮騒ダーのテーマ♪」(作詞・作曲/HAYATO)のボーカルを担当する。
2015年10月  一般社団法人「日本歌手協会」入会。
2016年1月 練馬文化センターにて開催された日本歌手協会主催 『第21回☆輝け!歌の祭典☆紅白歌合戦』に出演。
2016年6月 千葉テレビ☆深夜情報番組『マスター☆コレクション』(毎週水曜日26:30-27:00) 1クールのレギュラーアーティストとして地上波TVに初出演。
2016年11月 中野サンプラザにて開催された日本歌手協会主催 『秋の歌謡フェスティバル』に「2016年話題賞候補」として初出演。
2017年1月 BSジャパン(7ch)『日本歌手協会新春歌謡祭』ダイジェスト版に「潮騒ダーのテーマ♪」で全国放送テレビ初出演。
2018年 寺下バンド2018結成。
2018年2月 渋谷の老舗ライブハウス『Lamama』にて 初の寺下史邦主催イベント「ラママ100人ライブ♪大交流会」を開催。
サラリーマン&シンガーソングライターの「二刀流」として 2020年NHK紅白歌合戦出場を目標に活動中!
HK紅白歌合戦出場を目標に活動中!

続きを読む "9月9日 昼の部セプテンバーコンサート出演者紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »