« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月25日 (水)

エンタテインメント業界夏休み特別企画bbq交流会を開催します

以前から一度やってみたイベント、

あることから実現することになりました。

ご存じ佃監督のカンヌ進出作品「鼻歌」と「私とわたし」のプロデユーサーである松家さんが今年なぜか海の家を経営されます。その関係で当グループで是非交流会を、とのオファーをいただきました。管理人もかねがねBBQイベントをグループとしてやりたいと思っていましたのでこの時期に「夏休み特別企画」として実施します。

37403551_1802061453206973_527991366

皆さん撮影その他のお仕事、オーデイション等でお忙しいとは思いますが、もし8月5日の日曜日空いていらっしゃるようでしたらよかったらご参加いただければ幸いです。建前上うちのグループ主催ですが参加されていないお友達等を誘っていただいて結構です。

場所は神奈川県葉山の一色海岸
葉山御用邸のすぐ隣です。
https://iko-yo.net/facilities/112097

日時:8月5日(日)12:30-15:30
          (15:30以降は通常のオーダーになります)

場所:海の家Sea Side Surfrider
(神奈川県逗子 一色海岸)

会費:男性5000円  女性 4500円
   (1ドリンクこちらで用意します)
    2nd ドリンク以降は各自でお願いします

※駐車場は高いのでなるべくバスでの来場を推奨いたします。バスの逗子12番は12分置き(1時間5本)にあります
どうしても車で、という方はなるべく早くご連絡下さい

尚、海に入りたい人、シャワーを使いたい方は別途
シャワー   500円
ロッカー   500円

で、お使い頂けます。

Uminoie

37388115_1802061473206971_759485939

37349402_1802061543206964_314672759

今回は場所の関係上、デモ演奏等はありませんが海でBBQしながら夏の気分を味わいながら楽しく交流したいと思います。よろしくお願いします。その代り自己紹介+お知らせタイムをもうけようと考えています

逗子駅からのバス時刻表です

https://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/51436/6530041011/07/

新逗子駅【京急)からのバス時刻表です

https://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/51395/6530041011/13/

皆さんのご参加おまちしております

参加イベントページ

https://www.facebook.com/events/215339282456204/


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

エンタテインメント業界キャステイング-インターナショナルなエンタテインメント業界交流会終了報告

当グループ過去何回も交流会を行っていますが、七回目を数える今回は「インターナショナルなエンタテインメント業界交流会」と称しまして日本で映像製作関係に従事している外国人と日本で仕事をしているエンタテインメント業界関係者の交流会という新たな試みを始めました

International_koryukai3

日本人の多くには知られていませんが、日本国内には欧米、中国、東南アジア等からの映像デイレクター、役者さん、クルーが多数日本で仕事をしております。中にはハリウッドや海外の業界とのつながりがある方もおられます。彼らの多くは日本の役者、アーチスト、ミュージシャンとのつながりを求めています。

また日本人側にも日本でエンタテインメント関係の仕事をしている関係者とのつながりを求めていることから、それなら両者の交流の場を提供しない手はない、ということで今回企画しました。

交流会の進行自体はいつも通りです。まず管理人にピアノから始まり

International_koryukai0

ライブショーケース、今回はボーカリスト2人とジャズピアノソロ一人

International_koryukai8

Img_1971

International_koryukai82

上からボーカリストの式紗彩さん

中央がピアニストの吉野ユウヤさん、実はライブショーケース二度目の登場です

そして沖縄出身のボーカリスト 吉成ゆいさん

当グループの交流会にはライブショーケースは欠かせません。元々音楽のグループとしてスタートしましたからね。今では総合エンタテインメントのグループになり立ち上げ当時と比べると本当に様変わりしました。そして実は管理人は「様変わり」してよかったと思っております

そして映像デモも今回は4本ありました。

続きを読む "エンタテインメント業界キャステイング-インターナショナルなエンタテインメント業界交流会終了報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

エンタテインメント業界キャステイング主催 セプテンバーコンサート2018 出演者募集!!

庄野真代さんと「国境なき楽団」が主催するセプテンバーコンサート

http://www.gakudan.or.jp/konna/sepcon/

Sepcon1607

元々は2001年の同時多発テロをきっかけに「平和への祈りをこめて、 9・11 にニューヨークの街中を音楽で満たそう!」と奮闘し、1年後、平和への思いを音楽に託した人々が街中の公園に集い、始まったのがきっかけで今ではこのムーブメントは世界中に広がっています。
 日本では2006年に始まり、管理人も健康を害した2012年を除き毎年参加しております。昨年から当グループでは「国境なき楽団」の本拠地でもある ComCafe音倉でのセプテンバーコンサートの運営に関わるようになりました。

そして今年は
当グループは音楽イベントらしいことを殆どしていなかったので、その罪滅ぼし、というわけではないですが、奮発してなんと2日連続の開催となりました。

1 セプテンバーコンサート9月9日(日) 昼の部
  13:30- 16:30
2 セプテンバーコンサート9月9日(日) 夜の部
  18:30- 21:30
3.セプテンバーコンサート9月10日(月)
  18:30- 21:30

会場はいずれも当グループのイベント本拠地のCom Cafe音倉です

というわけで出演者を募集します

会場の都合でHM HR系はNGですが、それ以外のありとあらゆるジャンル(勿論クラシックも民族音楽や伝統音楽でもOKです)の方の参加が可能です

 またミュージシャンでなくても
  ・ 詩の朗読
  ・ パントマイムその他一人芝居 etc etc
  ・ その他 ダンス等のステージでのパフォーマンス
    可能なものならOKです

<条件>
・ギャラはありませんが、ノルマ等も一切ありません。
 但し出演者1人につき1ドリンク+1フードのオーダーをお願いします。
・キャンセルはしないで下さい
・お一人あたり持ち時間は15分です
・物販、フライヤー配布、告知勿論OKです

※もちろん出演者のお友達を会場に呼ぶのも大歓迎です

Sepcon2017_laststage

昨年のセプテンバーコンサートの模様

ご興味ある方は管理人の個人メッセンジャーか管理人のメールまで

もしくはグループ参加者であればグループのイベントページで

https://www.facebook.com/events/1895681747391467/

Septemberconcert


| | コメント (0) | トラックバック (0)

当グループ4周年 5年目突入に当たって

当グループ「エンタテインメント業界キャステイング」ですが本日で立ち上げ4周年になります。これから運営5年目に突入することになります。

4年間グループ運営は試行錯誤の連続でした。それはそもそもグループ名が3回変わっていることからもおわかりになると思います。

まず最初のグループ名

(1)  「作曲家アレンジャーミュージシャン演奏家キャステイング」 2014年7月ー2015年7月1日

最初は音楽業界の長い間の低迷を受けて音楽家、音楽関係者の募集情報、違うジャンルのコラボレーションを推進するという意図から始めました。この時期はまだ「普通のグループ」の体裁も持っており、比較的自由な投稿だったと思いますが、私が考えていたグループの姿からはかなり程遠いものでした。

2015年の4月に初めての交流会  今では当グループのイベントの本拠地となっているCom Cafe音倉にて実施。ここで当グループの最初のステップを踏んだということができます

(2)最初の改名  「音楽家&音楽及び関連業界キャステイング」 2015年7月ー2016年12月6日

少しグループ名が長すぎるという判断から最初の改名:交流会を二回開催しましたが、この辺りから音楽を世の中に広げるには映像とのコラボレーションが必要との判断から映像関係者のグループ参加を推進し始めました。まだ「関連業界」といういいかたをしていましたが、だんだんグループの投稿、募集投稿情報も映画を始めとする情報が多く投稿されるようになりました、

(3) 二度目の改名 「音楽&映像関係者キャステイング」 2016年12月6日ー2018年5月14日

あまりに映像関係の募集投稿が多いのと、そもそも音楽関係の募集案件が少ないということもあって、一部の音楽関係者、事務所系からクレームすらくるという事態になりました。参加者も映画、映像関係者がかなり増えたこともあり、二度目の改名となりました。

そして年明けの2017年1月 管理人としては最大の失敗でありグループ運営最大の危機的な事件が起きていたことが判明しました。

ご存じの方も多いでしょうが、「横浜赤い靴事件」です。フリーライブといいながらライブに出演させずに、実際にはレッスン代と称して多額の金額を払わされる詐欺事件でした。当グループで被害を受けた人も多数あったことは私にとっても断腸の思いでした。そのため厳しい処置を取り関わった人物全員を強制退会、ブロックという処置をとりました。管理人の最大の失敗といっていいでしょう

しかしこの事件がターニングポイントとなりました。

続きを読む "当グループ4周年 5年目突入に当たって"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »