« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月24日 (日)

第五回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介

今年の8月11日に行われる「第五回カフェで短編上映会兼交流会の上映作品紹介です。今回はかなりクオリティの高い作品のラインアップです。

今回は7作品を上映予定です

One Last time (Artegg-yumi 監督) 30分

Onelasttime1

歌手のユイは、あいまいな記憶の中、ニューヨークの街中で写真家のミカと出会う。一目で恋に落ち未来に戸惑いを感じながらも今を楽しむ二人。楽しい時間は永遠に続くと思ったが、、。 全編ニューヨークで撮影した自主製作映画。プロミュージシャン達が送るロマンチックな物語。

Onelasttime_thumb

Onelasttime2

監督・主演・歌artegg-yumi 

Yui:    : artegg-yumi
Mika  :Aehee Kang Asano
Rosa
Yuriya Kano
Gabe
Ma*jid
Mako
Kayo Hoshino

 artegg-yum紹介

シンガーソングライター、映画監督(日本映画監督協会会員)
ニューヨークなどの映画祭などで受賞、アニメERASER WARSの制作プロデュスも行う。初の仮想空間映画祭CyberSpaceFilmFestivalの企画・主催者。

「空を歩く鳥」 (松本千晶監督) 5分

Sora_aruku

事故により車椅子生活を余儀なくされた元陸上部の准は、登校中、陸上部の朝練中であった梨沙と遭遇する。気まずいながらも会話をする二人。しかしその日、歩けるのに車椅子で過ごす男性と、梨沙は出会うこととなる。

キャスト+クルー

前島梨沙 武内おと
相沢 准 吉成 将
相沢俊也 河野宏明
川野麻衣 優美早紀

監督        松本千晶 
制作        : 松﨑希水 
撮影/照明 杉本康貴
撮照助手    佐藤耕大
撮照助手  加納元貴
 録音       芦澤麻有子
 整音       亀井耶馬人 
ヘアメイク 久乃 車両部 笠原伸一
MA          亀井耶馬人

松本千晶監督 プロフィール

松本千晶 1993年生まれ、神奈川県出身。武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業。大学入学後に学生映画の存在を知り、翌年から映画制作を始める。現在は(株)ロボットでCMを中心に映像制作に携わるかたわら、企画コンペ等に応募。

「別れ詠」 (厚子監督) 15分

Wakareuta

夏祭り。屋台が立ち並び、賑やかな人混み。そんな中、一人の浴衣姿の女がぼんやりと彷徨っている。すると突然、赤い浴衣を着た童女とぶつかり、女は手に持っていた百人一首の札五枚を地面に落としてしまう。童女がすかさずそれを拾い上げ、ニヤッと笑って走り去る。呆気に取られて立ち尽くす女、はっと我に返り後を追う。ほんのり恥じらう赤提灯、鼓動と重なる締太鼓。札を巡る二人の追いかけっこが始まる。

キャスト+クルー

監督/脚本//編集/出演:厚子
出演:泉水美和子、鈴木博之、金井浩人、池田奏音
音楽:大野恭史、Ash、ふうかまりを
音響デザイン:伊藤裕規
撮影:イシタユウカ

厚子 プロフィール

厚子 監督作品:『よびみず』(2015年)、『傷』 (2016年) 第33 回あきる野映画祭 グランプリ受賞、2017年日本セルビア映画祭入選。

続きを読む "第五回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »