« 音楽&映像関係者キャステイング2017年忘年会終了報告 | トップページ | Kenji Nakaiさんを囲んだプチ忘年会開催 »

2017年12月21日 (木)

先日のアンケート結果のご報告

先日の12月8日ー15日にかけましてFacebookグループ音楽&映像関係者キャステイングに関する主に募集投稿に関してアンケートを実施いたしました。多くの方にご協力をいただきましてありがとうございました。

アンケート結果のご報告をさせていただきます

尚、Facebookのアンケートは一問一投稿という形式のためアンケート回答者数にばらつきが出ています。しかしどの回答も一定数の回答を得られているため、データとして参考にするには十分だと考えます。

1.あなたは音楽系(ミュージシャン、音楽事務所、エンジニア、作曲作詞関係)ですか、それとも映像系(映画監督、映画プロデユーサー、俳優、女優、声優その他)の方ですか?

Profession_enquete

音楽関係者      83名
映画映像関係者   80名
両方に関係      39名
ゲームデジタル     2名
どちらでもない      4名

2.当グループの募集投稿に応募や問い合わせしたことがありますか?

Enquete2

一度もない                   53名
何回か応募したが成約していない   47名
応募して出演成約した           23名
応募したくてもできない            6名

※管理人注:正直応募の成約数が私が予想したよりはかなりありました。ただ3分の2が映画関係者、音楽関係者が3分の1にとどまったというのはやはり今後の課題だと考えます

3.当グループの募集案件やその他の情報についてどう思われますか?

Boshu_enquete

非常に役に立っている        105名
自分に合った案件がない       19名
あまり役に立っていない        10名
興味がない わからない         0

4.当グループは可能な限りの情報網で募集投稿を毎日掲載しようとしていますが、 このことについてどう思われますか?

Obo_hindo

ちょうどいい                109名
量より質や価値に注力を期待します。  10名
まだ少ない もっと掲載してほしい     5名
募集案件が多すぎる             0

尚、次の質問のデータの前に12月11日より掲載元の募集案件を1つの投稿にまとめるようにいたしました。当グループのレコメンド(お勧め)のみ独立した投稿にいたしました。例えば先日のカンヌ入選監督のキャステイングコールとかハリウッドの主演女優案件等は当然レコメンド(お勧め)に該当しますが、当グループでよく掲載します「シネマプランナーズ」やMusic man求人に関しては以下のようなフォーマットで投稿しています

投稿例

<Musicman 求人案件(3件)>

・<株式会社ヒッツコーポレーションーCM音楽制作 プロデューサー>応募締切:2018/01/17
https://www.qsicman.com/job/2443

・<株式会社ヒッツコーポレーションーMAエンジニア>応募締切:2018/01/17
https://www.qsicman.com/job/2442

・<株式会社サウンドクルーーPAスタッフ> 応募締切:2018/01/15
https://www.qsicman.com/job/2187

こういう形式いした方が興味があるものを見つけやすく、積極的にリンクを開けるのではないか、と考えた点です。従来のように詳細記載されてますと、リンク開くかどうか考えてしまいますが、この方式だと知るために開くことに躊躇しなくてクリックできると同時に、今までの例から募集案件の投稿を(「何処どこからの転載」と書いてあるにも関わらず) 私が募集していると勘違いする向きが後を絶たないためです。こういう形式にした方がそのような勘違いをされなくて済むであろうという考えもあります。

それに関する反応はどうであったかといいますと

5.読みやすく、まとめやすくするため新フォーマットにしました。
皆さんの印象をお聞かせください

Enqute_newformat

見やすく応募しやすい                68名
どちらでもない            12名
前の方がよかった           

いささか回答数は少なかったのですが、基本皆さんからOKをいただいたという認識でおります。

来年はFacebookグループ音楽&映像関係者キャステイングは5年目に突入いたします。いろんな意味で勝負の年になるかもしれません、このグループで映画や音楽の世界で風穴をあけることができるかどうか。やってみないとわかりませんが、最前を尽くす所存でおります。

前にも書きましたがとりわけ音楽関係者の募集案件に対する反応の鈍さ、投稿そのものをそもそも見ていない音楽関係者が大多数というのが大きな懸念材料として残りますが、それは実績を作っていくしかないと思われます。

日本人は特に「長いものには巻かれろ」的なメンタリテイが強いですからね(^^:)

というわけで今年もあと僅かです。もうすぐ2018年ですが引き続きよろしくお願い申し上げます



|

« 音楽&映像関係者キャステイング2017年忘年会終了報告 | トップページ | Kenji Nakaiさんを囲んだプチ忘年会開催 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141327/66183005

この記事へのトラックバック一覧です: 先日のアンケート結果のご報告:

« 音楽&映像関係者キャステイング2017年忘年会終了報告 | トップページ | Kenji Nakaiさんを囲んだプチ忘年会開催 »