« 第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介 | トップページ | イベントお知らせページ »

2017年7月 6日 (木)

第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介

今回で第三回を数えます「カフェで短編上映会兼交流会の上映作品紹介です。今回もバラエテイに富む作品のラインアップです

1.『初恋』 (斉藤亜沙美 監督)

Hatsukoi

在宅介護サービスで働く矢野直子(38)。、そこの顧客である唐沢勝(65)は事故の後遺症で記憶障害があり、1日で記憶が消えてしまう。

かつての恋人と勘違いして直子にプロポーズを繰り返す唐沢。

初めは仕事として割り切っていた直子であったが次第に惹かれ始めていく。

斉藤亜沙美 プロフィール
シナリオセンターと映画24区に通いシナリオを学ぶ。その後、

ニューシネマワークショップで映画作りを学び、初監督作品「初恋」を完成させる。

2.『BUCKET-MEN』 (獅子倉シンジ 監督)

Bucketman

バケツ・コーン・ボールの日用品を使用したアートパフォーマンスを2000年より世界各地で展開中。

獅子倉シンジ プロフィール

多摩美術大学卒業。世界各地(東京~パリ~ミラノ~ヴェネツィア~フィレンツェ~オランダ~ニューヨーク~上海)でアートパフォーマンス&展覧会を行っている。
第1回横浜トリエンナーレ、水戸芸術館「C.A.F.E. in Mito」、国立国際美術館「フルクサス裁判」、2002 FIFAワールドカップ記念文化催事、金沢21世紀美術館開館記念、養老天命反転地、東京国際フォーラム(アジア最大のアートフェアにて個展とオープニングパフォーマンス)、coba Live!、NHKハート展、BEAMS ARTS、アメリカ大使館、アンスティチュ・フランセ(日仏文化協力90周年)、NHKトップランナー、NHKワールドプレミアム出演等。現在、美術教育にも力を注いでいる。


3.『ときめき一念発起』 (繁田健治 監督)

Tokimeki_ichinen01

Tokimeki_ichinen02

一念発起した僕は婚活を始めた。
結婚相談所の担当さんは、僕がお見合いに失敗する度に「初恋」を引き合いに出して不機嫌になる。
そして・・・。
第5回MKE映画祭 
My Fair Actress賞受賞(井上茜)

繁田健治 プロフィール

1981年、自主映画製作団体ときめきチーム結成、以後年1~3本の製作ペースで現在に至る。

4.『神保家の人々・冒頭部分』 (鈴木秀幸 監督)

Jinbo1

Jinbo02

Jinbo3

神保家の人々の群像劇。父母姉妹それぞれの葛藤と困難への取り組みを描いたホームドラマ。

鈴木秀幸 プロフィール

俳優のみなさんとの共同作業を通して、映画制作を模索しています。ドキュメンタリーのようなフィクションを作ってみたいです。
『神保家の人々』は初めての長編作品になる予定です。
どの場面を見せて、どの場面を隠すか。どんな順番でお話を運んでいったらいいのか。映画の構成は難しいです。音楽パートの役割も含めて、只今実践研究中です。
音楽家の方、俳優、スタッフの方々、ぜひ感想をお聞かせください

5.『Hero Drink』 (澤井 邦男 監督)

Hero_drink_002

Herodrink_001

 

押し売りサラリーマン!?

まだまだ試供品のHero Drink

安全?安心??美味しい???

澤井 邦男 プロフィール

東京都出身。多摩美術大学卒業。
モンブランピクチャーズ設立と同時に参加。
手描きの2Dキャラクターアニメーションを主軸に、ポップな世界観構築を得意とする。
アニメ映画『放課後ミッドナイターズ』にアニメーターとして参加する他
TV-CMやWEB-CMの演出、アニメーターとして多数制作
ショートアニメーションのコンテスト
「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)2015」横浜賞受賞

6.『Until』 (小関 豪司 監督)

Until_003

Until_002

 

遠くて近い未来、平均寿命は30歳と2ヶ月

ただ生きる為だけ、唯一食べる事ができる食料ゼリーが配給される。

そして。。。

小関 豪司 プロフィール

大学入学時より、ドキュメンタリー映画の助監督として従事。
大学卒業後:単身、オーストラリアに渡り『世界の中心で愛を叫ぶ(TBSドラマ)』の現地ロケーションコーディネイターとして、オーストラリア:ロケ撮影全体に携わる。 他、20世紀FOXスタジオにて、ラッセルクロー出演『ココダ』衣裳部の資料翻訳等のサポート等。
帰国後:TV番組制作を皮切りに,ミュージックビデオの制作を経て仕事の中心を広告映像に、CM制作会社2社を経てフリーランスになり現在に至る。

7.『On christmas night』 ( 中久木麻衣子 監督)

Christmas_night

あるクリスマスの夜、高橋家の元へサンタクロースがやってくる。

突然、サンタは斧を振りかざす。
一家は一命を取り留めたが、その意味は一体、、、。

中久木麻衣子 プロフィール

スカウトされ、オスカープロモーション・モデル部に所属。奈良橋陽子のUPSアカデミーに入学し、メソッド演技を学ぶ。その後、多くの舞台・映像に出演する。現在、フリーでモデル、女優、監督として活動。2015年、自身が監督・脚本・編集・出演をした『私の家』(新宿KSシネマ)を発表。高い評価を得る。来年2月に主演を務めた『グレイフルデッド』(小林乙三監督)の公開を控ている。

神奈川県横浜市出身 5月15日生まれ 172センチ

7.『Rouge』 ( 高山隆一 監督)

Rouge

廃墟に拉致、監禁された少女。

毎夜暴徒達の慰めものとなっている

太股に無理矢理施された蝶のタトゥー。

少女は死んだように眠っている。

そこの現れた女性傭兵。少女をじっと見つめる彼女。

 互いに心と身体に傷を負った二人。ゆっくりとした時間の中で互いの気持ちが溶け合っていく。

 そんな折、再び暴徒が少女を襲う。傭兵は少女に一本のルージュを渡し部屋を出て行く。数人の暴徒に対してたった一人、ライフルと拳銃だけで迎え撃つ傭兵。ためらいながらもルージュを唇に当てる少女。

 果たして二人の再会はなるのか?

高山隆一 プロフィール

東京工芸大学映像学科教授。 大学、大学院生時代は映画史、映画理論研究を専攻。

東京工芸大学着任後、自主制作を開始。

作品歴「来夏」「オフィーリア」「BLUE MOON」「Departure」「暮れていく」「明るい部屋」「NITRATE(ナイトレート」

以上今回もバラエテイに富むラインアップで短編上映会お届けいたします

日時:8月13日(木)5時半開場 6時スタート

場所:ComCafe音倉(下北沢)

http://www.otokura.jp/

チャージ:3500円(1ドリンク+フード付ー交流会会費込)

Otokura1

参加お申込み

「音楽&映像関係者キャステイング」のメンバーの方

https://www.facebook.com/events/315849198852579/

一般の方

https://www.facebook.com/events/1987105044856321/

ご参加お待ち申し上げております


|

« 第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介 | トップページ | イベントお知らせページ »

アーチスト紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141327/65500287

この記事へのトラックバック一覧です: 第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介:

« 第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介 | トップページ | イベントお知らせページ »