« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月30日 (日)

当グループ募集投稿の制作実績ーWEB CM編

皆さま お疲れ様です

当グループでは毎日のように募集投稿を行っておりますが実際どのくらいの方が応募して、実際にオーデイションに合格、もしくは音楽、映像、各分野で採用されたかという点はなかなか把握が困難なのが実情です。参加者の皆さんにはもしオーデイション等に参加して実際に採用や実績ができた場合は可能な限りグループの中でご紹介、ご報告いただけると助かります。そのことがグループ参加者の「やる気」に直接つながるものと考えます。

その中で今回はWEB CMについてのオーデイション合格実績について発表させていただきます。

日本ではWEB CMというとまだマイナーなイメージを持っている人が多いですが、欧米ではテレビCMより主流になっています。これはひとえに「テレビ」というものに対する考え方が日本と欧米で根本的に違う点にあるといっていいでしょう。

日本で「テレビ」というと無条件に「地上波」を指しますが、欧米では一般に「ケーブルテレビ」を指します。そしてそのことが日本国内と比べ企業の戦略を根本的に違うものにしています。日本人の感覚ではわかり辛いかもしれませんが、欧米、とりわけアメリカでは地上波のテレビよりはCNNとかAXNにCMを流すことの方が企業は重用視します。

その関係で日本に進出している「外資系」の企業の多くは、欧米では費用対効果という面で低いといわれる「地上波のCM」よりはWEB やケーブルテレビ用に流すCMの制作が主流になっております。その関係で欧米の映像制作デイレクター、映像制作会社が日本を拠点に制作を行っており、実は既にかなりのビッグマーケットになりつつあります。

実績例(i)

日本ネット銀行「カブキ卒業生」

イマイチな3人組が学生生活最後の晴れ舞台を笑顔で終わるためのラストチャレンジに挑む。 変なヤツ・カブキくんがあえて取った空気を読まない行動とは? いつでも便利に、スマホでネットバンキング! できること、いっぱい。ジャパンネット銀行。

実績例(ii)

キャニオンズCM

CANYONS "REFRESH TRIP" from CANYONS JAPAN on Vimeo.

監督はオランダ人で現場は英語でしたが、映像も非常にクリエイテイブで楽しい現場だったようです

いずれも当グループ参加者の方がオーデイション通過した上で出演され、勿論ギャラも支払われております。特に欧米系「ガイジン」が大勢いる、というだけで引いてしまう人が多いようですが、欧米系の制作会社はビジネス的なものはきちんとしますのでそこはご安心していただいて結構です。

何よりもそういう現場が増えてきている、ということは映像制作がグローバル化している、という何よりの証左であります

ここで管理人から皆さんにお願いですが、このWEB CM以外にも参加者の皆さんで実績になったものがいくつかあることも把握しておりますので、そういったもので「情報解禁」して差し支えないものは、私管理人までご一報いただけると幸いです。 映画、PV 音楽、何でも結構です。グループ参加者で実際にそういったものに関わった実績が出ますと参加者の皆さんへの大きなモーテイベーションになると考えます、

引き続き当グループをよろしくお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会終了報告ーご来場ありがとうございました

昨日猛暑の中でしたが五回目の「「第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会」が無事開催されました。

Img_0785

今まで4月、とか10月とか前回は年末でしたが、真夏に入ってからの開催は初めてですね。皆さん暑い中、本当にご来場ありがとうございました。

今回は今までと違い様々な変更点が加えられました。

(1) 歓談の時間を増やすためライブショーケースと映像でも枠を減らしました。

(2) 会場のComCafe音倉が「オーガニック料理」ということを売りにしている会場でもありますので、料金を1ドリンク+フード付きにしました

(3) 食事が付く関係で男女の料金に500円差をつけました。(実験的試み)

Otokura071301

店内にオーガニック野菜の鉢があります。気づかない方も多いでしょうが会場のここの部分は吹き抜けになっていていわば温室代わりになっています

あとは相変わらず管理人の乾杯の音頭と

Koryukai071301

ピアノライブで始まりました。これはいつも通りです

Img_0776

そして恒例のライブショーケース

続きを読む "第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会終了報告ーご来場ありがとうございました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介

今回で第三回を数えます「カフェで短編上映会兼交流会の上映作品紹介です。今回もバラエテイに富む作品のラインアップです

1.『初恋』 (斉藤亜沙美 監督)

Hatsukoi

在宅介護サービスで働く矢野直子(38)。、そこの顧客である唐沢勝(65)は事故の後遺症で記憶障害があり、1日で記憶が消えてしまう。

かつての恋人と勘違いして直子にプロポーズを繰り返す唐沢。

初めは仕事として割り切っていた直子であったが次第に惹かれ始めていく。

斉藤亜沙美 プロフィール
シナリオセンターと映画24区に通いシナリオを学ぶ。その後、

ニューシネマワークショップで映画作りを学び、初監督作品「初恋」を完成させる。

2.『BUCKET-MEN』 (獅子倉シンジ 監督)

Bucketman

バケツ・コーン・ボールの日用品を使用したアートパフォーマンスを2000年より世界各地で展開中。

獅子倉シンジ プロフィール

多摩美術大学卒業。世界各地(東京~パリ~ミラノ~ヴェネツィア~フィレンツェ~オランダ~ニューヨーク~上海)でアートパフォーマンス&展覧会を行っている。
第1回横浜トリエンナーレ、水戸芸術館「C.A.F.E. in Mito」、国立国際美術館「フルクサス裁判」、2002 FIFAワールドカップ記念文化催事、金沢21世紀美術館開館記念、養老天命反転地、東京国際フォーラム(アジア最大のアートフェアにて個展とオープニングパフォーマンス)、coba Live!、NHKハート展、BEAMS ARTS、アメリカ大使館、アンスティチュ・フランセ(日仏文化協力90周年)、NHKトップランナー、NHKワールドプレミアム出演等。現在、美術教育にも力を注いでいる。


3.『ときめき一念発起』 (繁田健治 監督)

Tokimeki_ichinen01

Tokimeki_ichinen02

一念発起した僕は婚活を始めた。
結婚相談所の担当さんは、僕がお見合いに失敗する度に「初恋」を引き合いに出して不機嫌になる。
そして・・・。
第5回MKE映画祭 
My Fair Actress賞受賞(井上茜)

繁田健治 プロフィール

1981年、自主映画製作団体ときめきチーム結成、以後年1~3本の製作ペースで現在に至る。

続きを読む "第三回カフェで短編上映会兼交流会上映作品紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介

第五回を数えます「音楽&映像関係者キャステイング交流会
音楽関係者と映像関係者の新たなビジネスチャンスやコラボレーションの機会のきっかけになれば、ということで毎回開催しておりますが、今回の交流会で業界関係者が多数出席します交流会の前で音楽、映像の面でデモンストレーションをされる皆さんをご紹介いたします。

■ライブショーケース
今回はいずれも女性アーチストです。

・MIUさん ジャズシンガー

Miu

French Jazz 系vocalist のブロッサム ディアリーの曲を中心にJazz &Bossa &pops やサザンの曲の英詞や歌謡曲をフランス語、Rebeccaのマニアックな曲等、普通のジャズのイメージとは違う曲を多く歌っています♪ ドリカムツアーにも参加のJazz pianist や新進気鋭のミュージシャンとliveしてます

・月元映里さん シンガーソングライター

Tsukimoto_eri

当日歌う曲:

二曲   作詞作曲 月元映里     編曲 金田一郎

Snow Wish    :片思いの恋をしてる時に、その人の電話を待ってる時に即興で作った明るく素敵な曲です。

White Angel  :自分が脚本監督した映画のテーマソングとして作りました。夢に向かって様々乗り越えていく希望ある歌です。

プロフィール:
イギリスの大学で演劇、音楽を専攻。 海外でも歌や映画出演、自作のミュージカル、舞台と映像の融合作品公開しました。 女優、シンガーソングライター、脚本、映画監督、舞台演出、撮影、美術など芸術全般にやっております。
タレントの原俊作さんに2曲曲提供。 自身でもCDに続き、作詞作曲5曲入りPVも発売予定。映画、ドラマ、TV、舞台等出演しながら、今年から自分の監督映画も3本お披露目公開、映画祭にも国内外出品予定です。

・MIMOGY-ミモギィ-さん シンガーソングライター

Mimogy

たった一人の人生や伝えたい想いをご本人にインタビューして歌詞を書き、曲を作る活動「Only One Song For You」を紹介します。
現時点では、個人の方へ行っているものですが、伝えたいストーリーやメッセージを楽曲に落とし込む活動なので、映像のメッセージを伝えるためにも役立てると考えています。

プロフィール

シンガーソングライターMIMOGY。働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックを届けています。 音楽を通して、心を病みそうな人たちに癒しや活力を提供できたらと思いながら活動しています。

■映像デモ

続きを読む "第五回音楽&映像関係者キャステイング交流会 ライブショーケース出演者及び映像デモ紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »