« グループ主催イベント「「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ」終了報告!! | トップページ | 募集、オーデイション投稿の簡略化とグループの今後の活動目標について »

2017年2月25日 (土)

映画に予算を出す自治体、団体まとめ

Facebookグループ「音楽家&映像関係者キャステイング」では音楽、映像クルーキャストのキャステイングコール、募集以外にオーデイション情報等を掲載しているわけですが、実は今後は更に一歩踏み込んだ活動も行おうと考えています。それは先日の記にも書きましたが、「グループで映画、アニメ、ミュージカル等の企画から制作までを行う」ということを考えています

まあこんなことを書くと「そんなことできるわけない」、「夢みたいなことを考えるな」とかいう人もいるでしょうが、せっかくミュージシャン、エンジニア、シンガー、女優、俳優、映像デイレクターや監督、撮影クルー等が同じグループにいるわけです。その全員が関われるプロジェクトがあったら面白いじゃないですか。

しかし勿論映画、ドラマ、アニメの企画がそんなに簡単にできるものではない、くらいのことは一応その分野で仕事をしている人間ですから熟知しているつもりです。実際映画にしてもアニメにしてもミュージカルに関しても、仕込みから制作、世の中に発表するまで1-2年は平気でかかります。ですからすぐに結果なんか出ませんし、すぐに結果が出ないとやらない、という方ははっきりいってこのプロジェクト参加には向いていません。、

しかしやるからには当グループはギャラなし、の仕事の情報は特別でない限り掲載しませんし、いわゆる「自主映画、自主制作」では限界があります。ですから当然然るべき予算を持ってこないといけません。

しかしそれは決して不可能ではない、ということをこれから示しましょう。実は映画等の企画にお金、予算を出す自治体、団体はこんなにあります。勿論企画、予算はいろんなところがプロット、企画を出すでしょうから争奪戦になりますので、そんな簡単な話ではありません。しかし折角これだけあるのですから、ダメ元でプロット企画を出さない手はないと思います。

「できるわけない」などという前にまずやってみましょう

というわけで自治体もしくは団体で映画の企画にお金を出すところをまとめてみました。

・企画募集する自治体、団体

自治体 主旨 提供資金 ウエブサイト 備考
埼玉県蓮田市 蓮田市が、地元を舞台にした長編映画の製作。2019年に撮影を始め、20年公開を目指す 約7000万 http://hasuda-future.com/ 企画は2018年募集 2019年撮影開始
沖縄県 島ぜんぶでおーきな祭という映画祭で映画企画コンペテイション 明記なし。企画グランプリに賞金 http://oimf.jp/cf.html 3月20日締切
文化庁 平成29年度日本映画製作への支援に関する募集 助成金として 劇映画2000万(平均)
ドキュメンタリー650万(平均)
アニメーション 980万(平均)
http://www.ntj.jac.go.jp/assets/files/kikin/eizo/H29-eiga-seisaku-bosyuannai.pdf 2017年の応募期間は5月25日ー31日
木下グループ新人監督賞 才能溢れる若いクリエイターにむけて作った<木下グループ新人監督賞> 5000万円 さらにグランプリ1本 賞金50万円、準グランプリ3本 賞金25万円を授与 http://www.kinofilms.jp/shinjin/
シネマプランナーズ シネマプランナーズからの映画企画のほか、持ち込みの企画、企業プロモーション用映画や配給作品を展開する。企業とのコラボレーションをベースに進行 案件に応じてシネマプランナーズ制作費全額を提供 https://cinepu.com/articles/service/cpc-entry/ 制作者、キャスト、クルー登録制

この他既に締切日は過ぎたものの、来年向けに募集する可能性が大なのでここに記します

自治体 主旨 提供資金 ウエブサイト
TCP2016(ツタヤクリエイターズプログラム)映像企画作品募集 ツタヤでクリエイターの発掘と育成を目的に、「良質な映画企画=名作のタネ」を募集 5000万円 http://top.tsite.jp/special/tcp/
Short Short 企画コンペテイション 日本で最大の短編映画祭(アメリカ映画アカデミー公認映画祭)が企画する映画の企画コンペテイション 最大1億円 http://www.shortshorts.org/shortfilm_pitch/

また決定ではないが実現性の高いプロジェクトとして

政府明治維新映画プロジェクト(検討中) 1868年の明治維新から150年の節目となる2018年に実施する記念事業として、明治期の国造りなどを題材とした映画やテレビ番組の制作を支援する方針 検討中 TBD

まだ他にもあるかもしれません。見落としがあればご教示いただければ幸いです。
実現性がどれだけあるかはわかりませんが、一応プロット、企画を出してみても損はないのでは、と考えます、ちなみに当グループとしては現在シネマプランナーズさんと映画企画や映画製作全般について何らかのコラボができないか、についても可能性を模索中です、

|

« グループ主催イベント「「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ」終了報告!! | トップページ | 募集、オーデイション投稿の簡略化とグループの今後の活動目標について »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141327/64936322

この記事へのトラックバック一覧です: 映画に予算を出す自治体、団体まとめ:

« グループ主催イベント「「ロックは死んだ」に異議あり!! ロックの素晴らしさを見せようぜ」終了報告!! | トップページ | 募集、オーデイション投稿の簡略化とグループの今後の活動目標について »