« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

音楽&映像関係者キャステイング 2016年年末にあたって

当ブログはFacebookグループ「音楽家&映像関係者キャステイング」のブログであります。しかし別にグループ参加者のみの発信する目的で作られたのではありません。

そもそもこのグループは音楽制作、映像(映画、アニメ、ゲーム、ドラマ等)の制作関係者、その他イベントや音楽をいかなる形でも業務に使う人を対象にしたFacebookグループで、あるため参加者を業界関係者のプロフェッショナル(もしくはそれを目指す人)に限定しております。参加者は今日現在で結果的に2387人いますが人数を集めることが目的ではありません。参加リクエストの承認のハードルもグループ発足時よりは高くしております。グループ参加リクエストの方にはグループの主旨を理解しないでリクエストを出す方、アーチストのファンが勘違いで申請する方、明らかにスパマーか業者が参加リクエストを出すパターン等さまざまですが、参加者のプロフェッショナル度のクオリティは下げたくありませんので参加承認のハードルは今後高くなっても低くすることはないと思います。

元々当グループはmixiにあったかつて存在した「演奏家音楽家キャステイング」なるコミュニテイをモデルにしています。かつてmixiの黎明期に存在したコミュニテイで、演奏の仕事、音楽の仕事の募集や応募などを記事としてアップされ、私自身も仕事に結び付いたことが多々ありました。またレコーデイングその他でミュージシャンが必要な時にも非常に有効なツールでした。これはSNSが新たなビジネスチャンスを生み出す1つのモデルケースになりうると私は考えました。

しかしmixiを招待制から登録制に変更してから状況は劇的に変わりました。いわゆる「荒らし」の常習犯、ネトウヨ、スパム業者、出会い系業者などが大量に入り込みmixiの大きな特徴であったコミュニテイに対して悪さを行いました。具体的には詐欺や嘘の書き込み、ワンクリック詐欺サイト、出会い系サイトへの誘導。さらにmixiは規約に「商用利用の禁止」という項目があり、それを盾に「ネットの暇人」連中が、募集記事は「商用利用の禁止」に抵触するとの理由で「荒らし」行為を行う事態が頻発しました。特に「演奏家音楽家キャステイング」はそういった連中の格好のメインターゲットとなりました。

結果、「荒らし」「炎上」が毎日のように繰り返される事態となりました。

しかし当時のmixiはそういった事態に対する対策には消極的でした。少なくとも消極的に見えました。というのも0年代にITのシリコンバレーに留学したインテリ層は、当時のmixiの笠原社長もその一人ですが、インターネット黎明期のある大原則ー「インターネットは自由放任であるべきだ。何が起きてもそれは自己責任だ」という考え方を植え付けられたため、「荒らし」「炎上」はユーザーの自己責任という基本姿勢を当時の笠原社長はなかなか崩さず、インターネット=自由放任という大原則にこだわりました。結果激しくなる一方のmixi内での「荒らし」「炎上」の対策に対して後手後手にまわる結果となり、それが結果的にmixiのユーザー離れを引き起こしてしまいました。

この時に実感しましたのは、ソーシャルネットを始めとするネットツールは一度クオリティが下がると二度と元のクオリティには戻らない。という点です。

そのためにはグループの参加者のハードルを高くせざるを得ないという点はご理解いただきたいと思います。

それを前提として各方面のプロフェッショナルの方々の交流を促進し、そのことによって

続きを読む "音楽&映像関係者キャステイング 2016年年末にあたって"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

新年イベントーカフェで短編上映会兼新年会 上映作品紹介

1.「道together」 宮本ともこ監督

15731015_1244122262332844_178235460

教員になれずに学習塾で漢字を教えている宙ぶらりんなままの卓。同棲相手のミコは本音を言えば早く結婚したいが、卓に言い出せない。ある夏の日、喧嘩してアパートを飛び出した卓は仲直りのプレゼントを買うために宝石店へ行く。公園でミコを待ち伏せするが…。

キャスト・スタッフ

田辺千香

安保匠

村田啓治

監督・脚本・編集:宮本ともこ

撮影監督:内田剛史 、録音:川崎彰人 、衣装:オミ ひろ美、音楽:アリマカツミ、VFX:内田剛史、文字イラスト:芝崎曜子

宮本ともこ: シナリオライターとしてテレビのバラエテイ番組の台本を書く仕事のあと、伊参スタジオ映画祭でシナリオ大賞を受賞、その台本をベースに初の短編「この坂道」がスキップシテイ国際Dシネマ映画祭、Short Short Film Asia映画祭で入選し、多くの海外の映画祭でも上映。
本作品は二作目になる

2.「まぼろしのシャローム」 吉本直聞監督

Shalom_06

「まぼろしのシャローム」上映時間:20分
ギャラリー「きいろろ聡明堂」映画制作ワークショップ2015作品
ワークショップ形式で集まった1名除き役者歴0年の参加者のみなさんと協力して作ったほのぼのちょっとコワい短編映画。

監督/脚本|吉本直聞
出演|福田秀則、聡明堂、萩沢ゆうみ、山田みぞれ、鷹羽あやか、比嘉越宰、ナオキ
撮影/編集|吉本直聞
引用文|ヨハネの福音書より
企画/制作|きいろろ聡明堂、Stavros Film
Stavros Film 2015

吉本直聞 :映像制作 スタジオスタヴロス/Studio Stavros ディレクター、Stavros Film 代表・監督・作家  数多くのインデイペンデントフィルムや舞台を演出。

3.「BOOB SLINGER」 岩崎友彦監督

Mvi_8167_00_00_16_15_still001_11

年連続で参加しているバカ映画オムニバス「鉄ドン」シリーズからシングルカットした1本を紹介!

「BOOB SLINGER」3分30秒 2016
主演:ArtEggYumi 監督:岩崎友彦 撮影監督:野火 明
西部開拓時代、女である事を捨て、ガンスリンガーとして生きる道を選んだリン。しかし苛烈な運命が彼女を待ち受ける……

RURAL FILM FESTIVAL 2016(スペイン) ベストシネタパス受賞
THE WILD BUNCH FILM FESTIVAL 2016(USA) 最優秀外国映画賞

出演(登場順)Cast(in order of appearance)
Lynn リン         ArtEgg Yumi  アートエッグ・ユミ

Alf  アルフ       Ryuki Kitaoka 北岡龍貴
            (Special Appearance 特別出演)

Bob  ボブ        Keiji Murata  村田啓治
Charly チャーリー    Yudai Tsuruta 鶴田雄大
Dave デイブ       KatsuyaNakai 中井克也  
Fred  フレッド          Tomohiko Iwasaki 岩崎友彦
Bartender バーテンダー Kyoji Ohno  大野 恭史
Butch ブッチ      Seshio 世志男
Cain  カイン            Masaki Otogi 音樹 真輝
Pete ピート            Takeshi Uchida  内田 剛史
Nancy ナンシー         Mizuha Matsuka  松香瑞葉
Manager 店長            Seishi Noma  野間 清史
Sam サム               Yu Takahashi  高橋 侑宇

スタッフ Staff
監督・脚本・編集 :岩崎友彦
撮影監督      : 野火 明
アクション指導  :北岡龍貴
特殊効果      :  内田剛史
乗馬指導       :犬木孝雄
撮影応援       :水谷匡宏、田中 亜寿紗
音楽            :中村浩之、宇津木紘一、村下歌恵
全面協力      :クリオステーブル 
制作            : Rockefellor  Bros.   

岩崎友彦 ;film maker,player.えび天金監督(蟹とミュージシャン、正義の戦士ジャスティスマン、トモヲ⇔ヨーコ愛の往復書簡(PFF入選)、忠実な犬、0069出品)、伊丹映画祭にて「フィリップ君。」監督。 2010 international film festival detmold「界~The World」出品。2012 FAUX FILM FESTIVAL 「Attack of the killer 2D monster!」 2012 "BEST OF FAUX" AUDIENCE AWARD,「ami?amie?つきあってねーよ!」2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアターコンペティション部門入選。堀井 彩監督「神様、パン買って来い!」主演(2013年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭フォアキャスト部門にて上映)。

4.「東京の蛇」 (予告編) 村上智監督

続きを読む "新年イベントーカフェで短編上映会兼新年会 上映作品紹介"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

年明けのイベント1ー21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会

クリエイター集団「Honey Cue」によるイベント&アーティスト交流会!

飛入り参加可能な即興セッションやプレゼンコーナーにもぜひお気軽にご参加下さい。 個々のトークやプレゼンは5分以内、ライブ演奏やパフォーマンスは10分以内、(グランドピアノ、マイク・PA完備。アコースティック演奏のみ可) 先着で受け付けますのでお早めにお問合せを。 ラストには飛び入り可能な即興セッションも行います(人数制限なし)。 カフェ音倉ではお食事(別オーダー)も楽しめますので、アーティストやファンの皆様と交流を深める新年会も兼ねています。

15451038_1262515703808972_203437050

■【「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive

国内外で活躍する気鋭の現代音楽作曲家達が、ビートルズに新しい風を吹き込む! 現代音楽とポップス両方を愛するピアニスト・清水友美の為に書かれた30曲以上の「ビートルズを素材とした現代ピアノ作品」から、数曲をご紹介。


■【Honey Cue】

清水友美が主宰する、あらゆるジャンルのクリエイター集団。2007年4月に設立。 イラスト、デザイン、作曲、演奏、歌、演劇、脚本、写真、小説、詩、ファッション、WEB制作、映像、占い等、様々なジャンルにおいて、プロを目指す卵から既にプロとして活躍するクリエイターまで幅広いメンバーが在籍。 今までに有名振付家の香瑠鼓氏、書家の深津諭美子氏(女優:深津絵里の母)、舞踏家の黒田オサム氏などをゲストに迎えてコラボイベントを開催している。

Shimizu_tomomi    
清水友美 

■【清水友美プロフィール】
武蔵野音大ピアノ科卒。尚美学園ディプロマコース修了後、音楽研究室員を務める。
現代音楽コンクール“競楽Ⅵ”第3位等、多数入賞。新作の演奏に意欲的に取り組む他、CDやラジオの録音、TVドラマ挿入曲の編曲、演劇やミュージカル、映画の作曲も行う。
'02年作曲家Luc Ferrari氏の作品を演奏するピアニストとして1位選出され、リサイタルデビュー。’09年トーキョーワンダーサイト「EXPERIMENTAL SOUND & ART FESTIVAL」にて演奏や身体表現・語り・映像・美術を組み合わせたソロパフォーマンスで奨励賞受賞。 また清水の地元である茅ヶ崎にて山田耕筰が「赤とんぼ」を作曲した史実を広げようと、知られざる耕筰作品を中心としたコンサートや「2016音貞オッペケ祭~大正のアバンギャルド貞奴と耕筰(共催:茅ヶ崎市)」に取り組み、好評を得た。
FM湘南ナパサのラジオ番組「清水友美のLOVE湘南」毎週土曜放送。 オリジナルPOPユニット「foolish fish」Vo担当。
クリエイター集団「Honey Cue」主宰。 http://ameblo.jp/tomomi-shimizu/

『「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会~Honey Cue10周年記念~』

  ■2017年1月20日(金) Com.Cafe 音倉(下北沢) 
開場18:30 開演19:00 
チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)
出演:清水友美(ピアニスト) 他プレゼン・即興セッションコーナー有(参加者募集中!)

Com.Cafe 音倉  京王線・小田急線 下北沢駅 より徒歩2分
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F TEL: 03-6751-1311   
HP:http://www.otokura.jp/
予約・お問合せ  090-8516-5649(清水) 
clef-de-sol@jcom.home.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

年明けのイベントーカフェで短編上映会兼新年会

2017年は今年以上にイベントの回数を増やそうと思います。その中でも音楽イベントだけでなく映像関係のイベントも開催いたします。

これは来年も下北沢のComCafe音倉にてさまざまなイベント開催が可能になっていることもありますが、その中で新年会を開催したいと思います。当グループの拠点といってもいいCom Cafe音倉にて「カフェで短編映画の上映会」兼新年会を実施したいと思います。

良質の短編映画の上映の後、映画監督を交えての交流会を実施します。実は料理でも定評があるCom Cafe音倉の料理を交えながら映画をみたあと楽しく新年会、といきたいと思います。

イベントは前半と後半に分かれています。

前半:映画上映並びに監督インタビュー 18:00-20:00

上映予定映画(順不同)

・佃尚能監督  「鼻歌」 (カンヌ映画祭入選作品)
・竹藤恵一郎監督  「だから私は眠れない」 (アイドル7劇場公開映画)
・中村文彦監督  「はじめての悪魔祓い」(劇場公開オムニバス「傷女子」より)
・岩崎友彦監督  Boobslinger  
(「フールジャパン 鉄ドンへの道」より ゆうばりファンタステイック映画祭「ファンタランドイベント賞」受賞)
・宮本ともこ監督 「道together」 
・飯面雅子監督 『へんぺいそく』(サンドアニメ)
・村上智監督 『東京の蛇:Snake of Tokyo』 (予告編映像)
・吉本直聞監督 「まぼろしのシャローム」/strong>

後半: 新年会兼交流会 (-22:00頃まで)

日時:2017年 1月22日(日) 17:30開場 18:00Start
チャージ:3500円(1ドリンク付ー新年会会費込*
2ndドリンク以降は各自でお願いします

*フード類出ます

Otokura_shinennkai

参加お申込みはこちら

https://www.facebook.com/events/1242899615780611/


2017年もいろいろとイベントを企画しています、現在決まっているのは以下の通りです。いずれも会場はComCafe音倉です

1.『「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会~Honey Cue10周年記念~』

■2017年1月20日(金) 開場18:30 開演19:00 

チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)
出演:清水友美(ピアニスト) 他プレゼン・即興セッションコーナー有(参加者募集中!) 主催・協力:Honey Cue

2. 『「ロックは死んだ」に異議あり!! 』

■2017年2月17日(金) 開場18:30 開演19:00 
  チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)
出演:谷 洋幸 、水野哲、 リンホブデイ

3.坂崎すずえ ワンマンライブ (仮称)

■2017年3月23日(木) 開場18:30 開演19:00 
  チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円) (変更あり)
出演:坂崎すずえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会 終了報告

昨日今年最後のFacebookグループ「音楽家&映像関係キャステイング」でのイベント 音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会が開催されました。

何度も書きますように当グループは「音楽をやる人」と「音楽を仕事で使う人」の両方の交流を目的とした、いわば音楽の「異業種交流会」、でとりわけ、音楽と映像をより近づけることによってより音楽がよい形で世の中に広がっていくように、さらに音楽自身のビジネスチャンスが広がり、音楽関係者、映像関係者双方にとってメリットが出るような機会を作りたいという思いもあります。

リハから気合が入ります

1212_reha1

1212_reha2

今回は音楽のライブだけではなく、映像のデモも行われます。この理由は先に述べた通りです。なぜなら私は21世紀は「映像の世紀」であると位置づけ、音楽コンテンツは映像というメデイアを通してでないと広がりにくいのではないか、と考えているからです。

1212_reha3

そのため今回は音楽のライブのステージと、映像のデモ両方が行われます。

■ライブショーケース

(1) ピエトロニカ  トイミュージックと銘打っているように、ピエロ、大道芸人、マジシャンによって組まれているユニークなバンドです。

1212_2_thimb

ユニークな形のマンドリンを使っていますね、私も初めて見ました。

1212_4_thumb

(2) 塩崎 容正  管理人の長年の盟友でベテランのジャズギタリスト、今回はギターソロとピアノソロ両方を聴かせてくれました。

1212_15_thumb

1212_24_thimb

(3) 清水友美  作曲家でピアニスト。今回は弾き語りとピアノパフォーマンスを見せてくれました

1212_26_thumb

(4) 小山真実  弾き語りで自作の2曲披露。なかなかいい声していますね。

1212_33_thumb

続きを読む "音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会 終了報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会 映像デモ内容詳細

来たる12日の月曜日に行われるFacebookグループ「音楽&映像関係者キャステイング」の忘年会兼交流会「音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会」では音楽のライブショーケースもありますが、同時に映像のデモも行われます。

こちらではその「音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会」で予定される映像デモの詳細について書かせて頂いております

1.「カリン」 万華鏡映像  小野寺慶子さん

7d097e_f37a9060dd9944bba1471b08d172

万華鏡の模様は確率的にも同じ模様は殆ど見ることができず、まさに一期一会と言われています。

そのため、今年生誕200年を迎えた万華鏡は、ヨーロッパで発明された当時に「偉大なる哲学的玩具」という形容詞も付いてすぐに流行したそうです。

その儚くも美しい一瞬の美を、永遠に留めるために、そして多くの人とシェアするために 私たち K-glass/kaleidoscopeは万華鏡画像を映像にしました。

因みにこの万華鏡映像はCGではなく、本格的な材料をつかった大型の万華鏡をそのまま撮影しているため、とても透明感のある幻想的な映像になっています。

実際の万華鏡の画像や映像を見ると、心が癒されることは皆さんもご存知かと思いますが、ヒーリング効果がある事も最近科学的に実証され始めています

私たちの願いはこの映像が、コンサートなどの背景や屋外の夜間のイベントなどのマッピングに、またはライブイベントに使って頂いたり、さらにヒーリングサロンなどのBGVに、病院やサロンの待合スペースに、終末期医療の心のケアなどに活用されることです。

この会で、曼荼羅や神聖幾何学にも繋がる美しく幻想的な万華鏡映像を皆様にご紹介できる機会を頂けましたことを心から感謝しております。

2010年から小野寺慶子、良明のユニットによるK-glass/kaleidoscopeという万華鏡ブランドを立ち上げ日々万華鏡を手作りで制作しています。

今回は歌手のナメカワマキコさんの歌に合わせた生の万華鏡の映像をお送りします

2."Dancing Angel"  月元映里監督 (映画)

冴えないデザイナー志望の女の子が、色々会社で辛い目にあい、会社を飛び出し思い出のワンピースで勝浦の海に辿り着く。
そこで出会った様々な素敵な仲間と、新たな恋。。 いじめや様々な困難を乗り越えながら、大自然と皆から愛、友情、勇気、希望をもらい、ダンスという新たな夢に向かって険しい道を走り出す事を決意する
。勝浦の自然と正義、仲間の素晴らしさも描くと共に、大イベントでソロダンスを目指すお話を、少しミュージカル風に描く長編映画。

3.Tomoves(トムービーズ)デモリール2016   合同会社 トムムービース (アニメ)

続きを読む "音楽&映像ー年末大忘年会兼大交流会 映像デモ内容詳細"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ:グループ名を変更しました

思うところあって再度グループ名を変更しました。これは最近のグループの活動で方向性が明確になってきた点と、グループ名がまだ長すぎると感じたためです。

そこでグループ名を以下のように変更いたします。

    旧

「音楽家&音楽及び関連業界キャステイング」

                        

   

「音楽&映像関係者キャステイング」

新しい時代に適応しようという全ての音楽家、俳優、女優、声優、映画、ゲーム、アニメ関係者のビジネスチャンスを作るグループとして今後も機能していきたいと思います。よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »