« 年明けのイベントーカフェで短編上映会兼新年会 | トップページ | 新年イベントーカフェで短編上映会兼新年会 上映作品紹介 »

2016年12月24日 (土)

年明けのイベント1ー21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会

クリエイター集団「Honey Cue」によるイベント&アーティスト交流会!

飛入り参加可能な即興セッションやプレゼンコーナーにもぜひお気軽にご参加下さい。 個々のトークやプレゼンは5分以内、ライブ演奏やパフォーマンスは10分以内、(グランドピアノ、マイク・PA完備。アコースティック演奏のみ可) 先着で受け付けますのでお早めにお問合せを。 ラストには飛び入り可能な即興セッションも行います(人数制限なし)。 カフェ音倉ではお食事(別オーダー)も楽しめますので、アーティストやファンの皆様と交流を深める新年会も兼ねています。

15451038_1262515703808972_203437050

■【「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive

国内外で活躍する気鋭の現代音楽作曲家達が、ビートルズに新しい風を吹き込む! 現代音楽とポップス両方を愛するピアニスト・清水友美の為に書かれた30曲以上の「ビートルズを素材とした現代ピアノ作品」から、数曲をご紹介。


■【Honey Cue】

清水友美が主宰する、あらゆるジャンルのクリエイター集団。2007年4月に設立。 イラスト、デザイン、作曲、演奏、歌、演劇、脚本、写真、小説、詩、ファッション、WEB制作、映像、占い等、様々なジャンルにおいて、プロを目指す卵から既にプロとして活躍するクリエイターまで幅広いメンバーが在籍。 今までに有名振付家の香瑠鼓氏、書家の深津諭美子氏(女優:深津絵里の母)、舞踏家の黒田オサム氏などをゲストに迎えてコラボイベントを開催している。

Shimizu_tomomi    
清水友美 

■【清水友美プロフィール】
武蔵野音大ピアノ科卒。尚美学園ディプロマコース修了後、音楽研究室員を務める。
現代音楽コンクール“競楽Ⅵ”第3位等、多数入賞。新作の演奏に意欲的に取り組む他、CDやラジオの録音、TVドラマ挿入曲の編曲、演劇やミュージカル、映画の作曲も行う。
'02年作曲家Luc Ferrari氏の作品を演奏するピアニストとして1位選出され、リサイタルデビュー。’09年トーキョーワンダーサイト「EXPERIMENTAL SOUND & ART FESTIVAL」にて演奏や身体表現・語り・映像・美術を組み合わせたソロパフォーマンスで奨励賞受賞。 また清水の地元である茅ヶ崎にて山田耕筰が「赤とんぼ」を作曲した史実を広げようと、知られざる耕筰作品を中心としたコンサートや「2016音貞オッペケ祭~大正のアバンギャルド貞奴と耕筰(共催:茅ヶ崎市)」に取り組み、好評を得た。
FM湘南ナパサのラジオ番組「清水友美のLOVE湘南」毎週土曜放送。 オリジナルPOPユニット「foolish fish」Vo担当。
クリエイター集団「Honey Cue」主宰。 http://ameblo.jp/tomomi-shimizu/

『「21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会~Honey Cue10周年記念~』

  ■2017年1月20日(金) Com.Cafe 音倉(下北沢) 
開場18:30 開演19:00 
チャージ:前売2,500円+1ドリンク(500円)/当日3,000円+1ドリンク(500円)
出演:清水友美(ピアニスト) 他プレゼン・即興セッションコーナー有(参加者募集中!)

Com.Cafe 音倉  京王線・小田急線 下北沢駅 より徒歩2分
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F TEL: 03-6751-1311   
HP:http://www.otokura.jp/
予約・お問合せ  090-8516-5649(清水) 
clef-de-sol@jcom.home.ne.jp

|

« 年明けのイベントーカフェで短編上映会兼新年会 | トップページ | 新年イベントーカフェで短編上映会兼新年会 上映作品紹介 »

アーチスト紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141327/64670301

この記事へのトラックバック一覧です: 年明けのイベント1ー21世紀から見るビートルズ」ピアノミニLive & クリエイター交流会:

« 年明けのイベントーカフェで短編上映会兼新年会 | トップページ | 新年イベントーカフェで短編上映会兼新年会 上映作品紹介 »