« ダマー国際映画祭2022終了報告 | トップページ | コロナのトンネルを抜けられそうな現在 »

2022年4月30日 (土)

不条理劇「小節線のないサテイ」ー雨の中足元の悪い中ご来場ありがとうございました。

昨日日中は土砂降りの雨の中、小生の2年ぶりのライブパフォーマンス「不条理劇「小節線のないサテイ」とラグタイム」が無事取り行われました。

Violon2022042901
Violon202904

足もとの悪い中ご来場いただきありがとうございました。m(_ _)m

Violon202905

今回のライブのセットリストです。

前半: 

(1) Gymnopedis  (ジムノペディ) No.1-3   Erik Satie (エリックサテイ)
(2) Original Rag (オリジナル ラグ) Scott Joplin (スコットジョップリン) *
(3) The Entertainer (ザ エンタテイナー) Scott Joplin (スコットジョップリン)*1
(4) Maple Leag Rag (メイプルリーフ ラグ) Scott Joplin (スコットジョップリン)*1
(5) Heliotrope Bouquet (ヘリオトロープの花束) Scott Joplin (スコットジョップリン)*2
(6) Bethena (ベシーナ) Scott Joplin (スコットジョップリン)*3
(7) Easy Winners (イージーウイナーズ) Scott Joplin (スコットジョップリン)*4
(8)Picadelly (ピカデリー)  Erik Satie (エリックサテイ)*5
(9) Gotham City Waltz (ゴッサムシテイワルツ) 大野恭史
(10) Short Story (ショートストーリー) 大野恭史

後半: 

(1) Gnoscenne  (グノシェンヌ第一番ー五番) No.1-5   Erik Satie (エリックサテイ)
(2) Veritables Preludes Flasques- pour une chien(ぷよぷよとした真の前奏曲ー犬のために) Erik Satie (エリックサテイ)
(3) Embryons desseches(乾涸びた胎児) Erik Satie (エリックサテイ)
(4) Trois Valses distinguees du precieux degoute (気難しい気取り屋の3つのお上品なワルツ) Erik Satie (エリックサテイ)
(5) Sonatine beuratique  (官僚的ソナチネ) Erik Satie (エリックサテイ
(6) Ragtime Sonatine(ラグタイムソナチネ) 大野恭史
(7) Avant-derniers Pensees (最後から二番目の思いつき) Erik Satie (エリックサテイ)
(8) Je te veux (お前が欲しい) Erik Satie (エリックサテイ)

*ラグタイム
*1映画「ステイング」テーマ曲
*2映画「ステイング2」テーマ曲
*3映画「ベンジャミンバットンの数奇な運命」挿入曲
*4拙音楽担当Vシネマ「暴走」のエンデイングに使用
*5原曲はラグタイムの人気曲「ケークウオーク」サテイのラグタイム曲

まどれーぬさんの即興演劇+台詞付き

私はピアノ弾いていて後ろ向きでしたが、まどれーぬさんのパフォーマンスが会場を引き立てました

Violon042906

Violon042907  

やはりライブはいいですね。音楽コンテンツを配信するのとは違います。当たり前ですが...

雨の中、ご来場頂きありがとうございました。
2年ぶりのライブ、楽しかったです。次回ライブは6月30日です。よろしくお願いします。

Violon042908_20220430155601

 

 

| |

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。