i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら

« 取材旅行をした制作番組「世界の船旅」オンエアを終えて | トップページ | グラミー2019年で日本がいかに「音楽後進国」であるかを改めて実感 »

2019年2月10日 (日)

豊洲ミュージックナイトという音楽イベントのオーガナイザーをやりました

先々月から準備していたんですが、豊洲に本社を置く企業を中心に発足した「豊洲まちづくり協議会」(主に豊洲2丁目、3丁目」主催のイベントのオーガナイザーとして運営側にたちました。

Toyosuevent1

豊洲に大野が長いおつきあいしているイベントプロデユーサー会社があり、今回はそこの依頼でオーガナイズしました。昨年の夏は実験的にビルの谷間の空間で行われたのですが今年は豊洲の第一生命本社ビルの「豊洲キュービックホール」にて行われました。

プロ2アマチュア公募4のステージでした。

今回はクラシック系のアーチストも演奏することから本来会場にないピアノを手配、レンタルいたしました

Toyosuevent0

調律中ですが、今日はバンド、シンセ類と一緒にやることはないので442で調律しました。

本番です。

Toyosuevent3
Hatiさん。本来は4人のグループなんですが、今回はアコ―ステイック版ということで3人での演奏です。今日はアコ―ステイックですが本来はバリバリのロックだそうです。

Toyosuevent4
クラリネットの西村薫氏とピアニストの田村瑞記さんの演奏。ガーシュインからフランス近現代の作品まで見事な演奏を見せてくれました

公募したアマチュアの方々。

Toyosuevent2

地元企業の音楽サークルの方々。皆さんお仕事お忙しいと思うのですがちゃんと練習されているんですね。

Toyosuevent7

Toyosuevent8

イベント当日はこの冬一番の寒さということで人の入りが心配されましたが、おかげさまで大変盛況でした。お子さん連れも目立ちました。会場の食べ物はあっという間に売り切れました。

Toyosuevent5

Toyosuevent6

今回はた「豊洲まちづくり協議会」の企業連合主催ということで、会場はさながら展示会場のように多くのブースがもうけられました。ほぼ満員でしたので展示した甲斐があったんじゃないでしょうか?

Toyosuevent9

Toyosuevent10_2

無事盛況のうち終了しました。今回オーガナイザーをやって今さらのように感じたのは結局プロのミャージシャンもアマチュアのミュージシャンも演奏の機会を探したいんだな、という点でした。
私が管理するFacebookグループでの募集(プロが対象)、そしてアマチュアの方の募集も実にくいつきがよかったですね。特に今回のように企業連合の主催イベントのようなものは確かにそんなにないので、ミュージシャンにとってはあるいみ魅力的なのかもしれません。

たぶんまたやると思います。(たぶん夏頃) 結果的に大して押さずに終わりました。
関係者の皆さん 。お疲れ様でした。


|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。