Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 映画「第九条」公開決定!! 憲法九条について考える機会に 無関心に決してならないで下さい。 | トップページ | シンセサイザーの先駆者、日本の至宝の訃報ー冨田勲先生ご逝去 »

2016年5月 6日 (金)

当事者でもないくせに当事者面する不謹慎厨など吹き飛ばせ!! イベント交流会に参加

少しキツイ表現がこの記事に出てきます。そういう表現が苦手な方はスルーして下さい

熊本大地震から3週間経ったが、別ブログでも書いたが今回のネットのバカによる不謹慎厨、不謹慎狩りには本当に心の底から腹を立てている。ボランテイアや寄付行為をしている芸能人(一般人まで)を「売名行為」などと難くせをつけて叩くなどもはや狂気の沙汰である。このネットの暇人バカ連中は今回は超えてはならない一線を越えたと考える。特に紗栄子を始め井上晴美など芸能人に「荒らし」行為を行った輩はIPを記録⇒通報し、プロバイダー契約解除等を含むネットから追放する措置を取るべきである。

こいつらは現代のネット社会、情報社会にとって極めて有害百害あって一利ない連中であるからだ。

こういう「荒らし」の常習犯である「ネットのバカ暇人」はネトウヨと同じで卒業することを知らない、自らの責任も非も絶対認めない(したがって反省しない)輩である。問うて話す相手ではないので、このような輩はネット社会を健全化する意味でもこういう有害なユーザーをネットから永久追放することを提言する。

そして昨日日本イベント協会の定期的な交流会に参加した。前回の東日本大震災の時にもネット暇人バカ連中による不謹慎厨が吹き荒れ、多くのイベントが「自粛」の名目で中止に追い込まれた。だがそれらの「自粛」というのは実際の被災者の声に基づいた動きではなく、被災者とは全く無関係の第三者によって判断されたものである。実際の被災者は励ましてもらいたいのであり、明るい気持ちになりたいのである。元気になりたいのである。これは実際に被災者に接した人からの声である。

それゆえ災害時にイベントを行うのは不謹慎という不謹慎厨は当事者でもなんでもないバカが当事者面して、それに難くせをつけて他人を叩くという、挙句の果てはボランテイアや寄付行為をした芸能人や一般人まで「売名行為」などといって攻撃するというエセ正義の味方面して極めて非道な行為を行っているのだ。もはや偽善者などというレベルではない。どちらが被災者のことを本当に考えているかいうのもバカバカしいくらいだ

Eventkoryukai

実際それはイベントの現場にいる人たちのほぼ一致した見解である。

ちなみに今回の「日本イベント協会」(JEA)の会長は熊本出身であり、今回の交流会では被災者への募金活動も行われた。私も本当にささやかではあるが募金させてもらった。

もちろん交流会に参加する、というのは参加者各自仕事上の目的がある。交流会は単なる飲み会ではなく、特に我々のようなフリーランスにとって重要な営業の機会となっている。

しかしそれは日本を元気にする、という目的のもとで行っているので不謹慎厨、不謹慎狩りなど言語道断の行為である。

実際日本を元気にするというのは日本イベント協会、JEAのキャッチフレーズでもある。

Eventkoryukai04

今回はイベント主催者とイベントパフォーマーの交流会、このように「仕事を依頼する」方を「依頼される側」を交流会で同席させるのは今の交流会の定石といっていい。私もFacebookグループ「音楽家&音楽及び関連業界キャステイング」の交流会をそのようなものにしたいと考えて主催しているし、そういう内容だからこそ出席者もメリットを感じて参加しているものだと考える。

ソーシャルネット時代に入ってからこういう交流会が増えているのは、ソーシャルネットというツールをいかにリアルな世界に有益にむすびつけるか、ということを多くの人が考えているためで、特に若い層はそうしたネットツールを実にスマートに使いこなしながらビジネスや人脈のネットワークを広げている。何度もいうがリア従とかリア従じゃない、などと論じていること自体がもはや時代遅れなのである。

Eventkoryukai050601

会場ではデモ演奏や実演も毎回行われている。これは日本イベント協会の有料会員(年間3000円)ができる特典である

私もイベンターやちょうどいい塩梅に映画関係者も参加したので名刺交換した。具体的にいい仕事の流れになってくれればいいのだが

Eventkortyjau050602

この日本イベント協会の交流会は毎月行われている。毎月参加はさすがに無理だが、自分のライブ演奏の機会、やイベント出演の案件等を増やしたいと考えているため時々顔は出そうかなと考えている、

Eventkoryukai03

参加者による記念写真

最後に大災害、震災の後にイベントを行ったり、芸能人や一般人のボランテイアや寄付があくまで売名行為で不謹慎だと言い張るおバカさんに以下の例を示す。
当事者面しているバカではなく、本当の当事者である被災者の皆さんがどういっているか。

熊本に来た芸能人すごいな~ 他にも上地雄輔とかコロッケとか江頭とかもちょー豪華 こんなん元気でるし嬉しいよね

「芸能人の支援は、よかもんはよかもん。嬉しかですよ」

「子供たちが地震でかなり落ち込んだんです。だけど、昨日、中居クンがきとったらしいけど、子供たちは大喜びでしたよ。被災者が芸能人を叩くんだったら筋が通りますけど、よそ者には関係ない。“叩くな、バカヤロウ”って感じです

不謹慎厨の名の元に「荒らし」行為を行っているバカの方がよっぽど不謹慎で有害な輩であることはこれでおわかりいただけるであろう。

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。