Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 拙映画音楽担当 劇場公開オムニバス映画「傷女子」2016年2月5日DVD発売!! | トップページ | スターウオーズ「フォースの覚醒」がファンを熱狂させ、新三部作(エピソード1-3)が忘れられた存在になってしまう理由 »

2015年12月17日 (木)

千代田テクノル社主催チャリテイーコンサート出演しました。

先々月に出演依頼を受けました東京御茶ノ水にある千代田テクノル社が主催するチャリテイーコンサートに昨日出演しました。同社はなんともう20年もこのチャリテイーコンサートを主催しており、殆どはクラシック系のアーチストなのですが、今回私のようなポピュラー肌の音楽家にも声をかけていただきました。

場所は千代田テクノル社の本社ビルの一階ロビーでPAもプロのスタッフを呼ぶほどで、会社の対応の仕方を見てもきちんとした会社であることがわかります。ピアノはYAMAHAのおそらくはC3クラスのグランドピアノです

Charity_con12161501

何でも同社の会長が無類の音楽好きで高級オーディオメーカーであるオルトフォンの日本法人前社長(前園俊彦氏)とが、さる会合でアナログ談義を交わし意気投合し20年前から始まったらしいです。20年もこれを続けることがすごいとは思いますね.企業の利益を社会に還元する活動の一環のようです。

Charity_con12161502

会場はこんな感じです。ロビーということで心配しましたが思ったほど音が回らないですね。 寧ろ壁の何処かに吸音材があるのかどこか音がこもって聞こえましたのでPA側で調整してもらいました。

コンサートタイトルは

・ラグタイムとサティ —- 現代のポピュラーミュージックの源泉

でした。

セットリストは以下の曲目です

1.Improvisation (大野オリジナル)
2..Maple Leaf Rag (S.Joplin)
3..Original Rag (S.Joplin)
4..Bethena (S.Joplin)
5.Gotham City Waltz (大野オリジナル)
6.Night Waltz (大野オリジナル)
7..3 Gymnopedis (E.Satie)
8. Loat Forest (大野オリジナル)
9. Pet Music Relax theme (大野オリジナル)
10 Short Story (大野オリジナル)

Intermission

11.Vision (大野オリジナル)
12..The Entertainer (S.Joplin)-映画ステイングのテーマ
13..Heliotrope Bouquet (S.Joplin)-映画ステイング2のテーマ
14..The Easy Winner (S.Joplin)ー大野音楽担当「暴走」のテーマ
15 .Humoresque (A. Dvorak)
16 .I got rhythm (G.Gershwin)
17..Ragtime Sonatine (大野オリジナル)
18. 3 Gnossiennes (E Satie)
19. 3 Riffs for Piano (大野オリジナル)
20 Rock'n roll Sonata (大野オリジナル)

特に久しぶりに最新作のロックンロールソナタをやりました。会場が大いに盛り上がったので私もそれに乗せられた感じでした。
おかげで汗ダクー (^^;)

 

Charity_con12161503

チャリテイーコンサートで入場者には募金をしたあとに入場します。
一方でチャリテイーコンサートながら演奏者には少額とはいえギャラが出ます。合わせてCDも売ることができましたので、まあライブの収穫としては悪くはありません。(^^)

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。