Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 映画「サメロメ」に挿入テーマは大野のアルバム"metanature"のFLO-を始めかなり斬新な映画音楽になっています | トップページ | INTER BEE 放送機器展2014 プロオーデイオに行ってきました »

2014年11月20日 (木)

サウンドハウスの楽天出店中止に見る日本の大手IT会社はやはり信用できない件

サウンドハウスといえば我々のような音楽、音響関係者では知らない人間はいない、といっていい音響機器から電子楽器、映像機器等の大手販売会社である。私もだいぶ利用させてもらっている。

そのサウンドハウスが楽天に出店していたようだが、先日以下の理由で出店を取りやめたという。

サウンドハウス楽天支店中止のお知らせ
http://www.soundhouse.co.jp/news/detail?NewsNo=6894

お客様各位

日頃よりサウンドハウスをご利用頂き誠にありがとうございます。
突然ですがこのたびサウンドハウスは楽天への出店をとりやめることと致しました。
サウンドハウスはこれまで3年間、楽天市場に商品を掲載しておりました。ところがこの度、楽天は一方的に弊社の決済口座としては楽天銀行の口座に 一本化するということを決め、お客様に告知しました。出店店舗の銀行口座を勝手に開設し、決済用口座としてはその口座しか認めないということは、これまで の日本の商習慣ではありえないことです。

この事態に対して、楽天には詳細説明、及び即時撤回を申し入れましたが、納得できる説明もなく、口座の取り消しも実行しないことが判明したため、 弊社ではやむを得ず、楽天との取引を中止することと致しました。国内トップのインターネット事業を営む楽天が、自社グループの利益のみを追い求め、出店し ている店舗に対して一方的にこのような暴挙を行うことについて、弊社では理解することも容認することもできず、今回の措置を取ることとなりました。
日頃より楽天をご利用されているお客様にはご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒状況をご理解いただきたくお願いする次第です。
なお、楽天以外の外部ショッピングサイトは継続して営業致します。
サウンドハウスでは引き続きお客様にご満足いただくために、数多くの商品を、最低価格でご提供してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社サウンドハウス 代表取締役 高坂昌信
2014年11月19日

ここに書いてあることが事実通りであるとすれば、実にメチャクチャな要求と言わざるを得ない。
うちの会社にもしつこいくらい出展の勧誘が来るけどこういうのを見るとやらないでよかった、と思わざるを得ない。出店者というクライアントに対して 振込や引き落とし等の口座を楽天銀行以外に認めないとは実に一方的で自分勝手、メチャクチャな商取引のやりかたである。

まあサウンドハウスくらいの会社なら別に楽天なんか使わなくても、音楽や音響業界の関係者なら直接の取引を行っている相手も多いだろうし(うちなどもその1つだ)、別に楽天を通さなければやっていけない、などという会社ではないはず。

そもそもあの法外ともいえる高い出店料を見ると、今の楽天にそこまで払ってきちんとペイできているのか甚だ疑問である。うちもいろいろと分析した上で出店を見合わせたが、こんな情報を聞くと本当にやらないでよかった、と思わざるを得ないのである、

まあアメリカの有名IT企業も私はあまり信用しないが、こういうのを見ると日本のIT系企業も信用できないということだろう。特にWeb関係の会社にはロクな会社がない


|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。