Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 新人監督映画祭ー「サメロメ2014」上映後舞台挨拶に立ちます | トップページ | 新人監督映画祭ー「サメロメ2014」上映終了とサメロメ2014の音楽について »

2014年11月30日 (日)

新人監督映画祭レポートー拙音楽担当二作品上映と嵐の中のレッドカーペット

既に当ブログでも何回もご紹介しておりますが、金曜日の28日から東京中野の中野セントラルパーク サウス コングレスクエア にて「新人監督映画祭」が開催されています。

昨日は拙映画音楽担当作品の2作が上映されましたので会場に行きました。

Eigasai_hall

映画祭はライブやコンサートとはまた違った雰囲気ですね。よく考えたらあまり映画祭というものに私は参加したことないかもしれません

俳優さん女優さんは顔見知りでなくてもすぐわかりますね。オーラを発してますから

盟友の竹藤監督は勿論のこと、開会前なのに結構知り合いに会いました。
半分内輪な映画祭なのかな? という気もしますが(笑) 

会場で配られる案内です

Shinjinneigasai_annai0

「傷女子」は既にだいぶ前から公式サイトでも表示されてますが

Shinjineigasai_annnai2

あとの私が関係している2作品、「この坂道」と「サメロメ2014」偶然にも隣に並んで紹介されています。

まずは「傷女子」(オムニバス映画)(竹藤恵一郎監督「深夜駆け込み」の音楽担当、渋谷アップリンク公開作品)の上映です。

Shinjinaigasai2

「傷女子」の舞台挨拶の模様です。この後別会場でレッドカーペットの会場に舞台挨拶グループは向かうのです    

が、しかし

Shinjineigasai3

折角のレッドカーペット 雨の中です。(T_T)

こんなに降るなんて聞いていません

Shinjineigasai4

我らがアイドル7×監督7 「傷女子」キャストのレッドカーペット
よりによって一番土砂降りの時
女優さん おめかししていて、控室では本当にまぶしいほどキレイだったんですが、こうなるともうそれどころじゃない感じです。

Shinjineigasai5

知り合いの監督さんのレッドカーペット。どしゃ降りの中です。

折角のレッドカーペット、参加された監督さん、女優さん、俳優さん 本当に気の毒でした。

実はこの日私の作品はプログラムのド頭と最後という風に間が異常に空いてしまったので、会場を出たり入ったりしました。それでも映画3本くらい見ましたかね

出たり入ったりしましたが結局丸一日中野にいたことになります。

面白いのも結構ありましたが、。しかし職業病で使われる音楽ばっかりに耳が行ってしまいます。

Shinjineigasai6

そして「この坂道」の舞台挨拶 。今回は子役以外キャスト総出演です。

久々に見ましたが、個人的には最後の自分の演奏のショパン エチュード 「エオリアンハープ」。今聴いてもすごい気になりますww。

いずれにせよ新人監督映画祭、私が行ったのは2日目ですが大勢の方にご来場いただきありがとうございました。

本日のレッドカーペットはどしゃ降り、嵐の中で行われましたが、夜はキレイな星空、オリオン座が見えました。

ちなみにいちおうまだオリオン座の右肩のベテルギウスはあるみたいです。いつ爆発するか、なんていわれてますけどね(笑)

さて、本日はいよいよ大野の映画音楽最新作「サメロメ2014」午後3時40分より「ルーム3」にて上映です。ぴあ入選作の音楽を総入れ替えした台詞のない映画です。その為大野が舞台挨拶に立ちますので応援に是非お越し下さい(^^)

Samelome01


|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。