Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« ドラマ「鉄子の育て方」DVD情報とその後のオンエア状況 | トップページ | 「ボランテイア演奏」に関する勘違いと音楽家やクリエーターを人間扱いしていないこの国の風潮 »

2014年8月 5日 (火)

大ヒット作の映画を見るも、字幕上映の会場はガラガラ

やっと映画を見る時間が取れそうなのだが、最近は字幕で上映するところが減ってきて字幕上映を探すのに苦労するようになった。私などは吹き替えでは絶対に見ない主義なので(英語に限らず他の言語でも)最近のこの傾向にはやはり首をかしげてしまう。、特に若い人は字幕を読めない、追えない人が増えているからこういうことになっているけどこれってやはりいかがなものかな、という気がするね。

というわけでやっと「マレフィセント」と「ゴジラ」を遅まきながら見に行ったんだけど..

10377636_750457998334653_6939549513

夏休み中でヒット作にも関わらず字幕だとこんなにガラガラ。吹き替えは満席状態なのに..

だいぶ前にもこれに関する記事を書いたけど

■ガラガラだった洋画の映画館-字幕が読めない文盲の若者が増えている
http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/kyoji/2007/07/post_6dfc.html

最近は声優ではなく所謂タレントなどに吹き替えさせる傾向まで出てきて、日本のマーケット全体がそういった吹き替えを好む傾向が強くなっているようだが、何かやっぱり今の日本人って純粋に作品を楽しむというより、何かタレントが吹き替えしてるから見るとか、そういう感じで映画館に行っている人が多いような感じだけどね。あのーこれバラエテイじゃないんだから、といいたくなるけど

あとある意味日本人の文章読解力が落ちているののも原因かもしれない。一瞬の字幕(それも文字制限があるからせいぜい十数文字)すら追うことができない傾向はtwitterで140文字すら満足に読めない輩が増えている点でもわかる。実際ウェブページ運営しているとわかるけど明らかにウェブページをきちんと読んでいなくて問い合わせして来る人とか時々いる。(それもたいていの場合一番肝心なところを読んでいない)

正直、字幕で映画を見れば英語を始めとする外国語の勉強にもなるし、ヒアリング力も鍛えられてくるから私は吹き替えで映画を見るのはそういう意味でもおすすめできない。

ちなみに今日みたマレフイセントゴジラもよかった。特にマレフイセントは一見の価値あり。登場人物の心理描写が見事だし、アンジェリーナのこの演技を吹き替えで見たらもったいない!

ゴジラも監督のギャレスエドワーズが昔からのゴジラのきちんと敬意を表した上でゴジラを作っているのがよくわかるし、最後のシーンでアメリカのゴジラファンが映画館で拍手を送った理由がよくわかる。アメリカ人もKaiju(今や英語となった) が大好きということがわかり何かうれしくなってしまう。

別にグローバリズムとやらを引っ張り出すつもりはないけど、外国の映画を吹き替えでしか見ない、というのは外国の文化を理解しようという姿勢をそぐような気がして仕方ないのだが...


|

コメント

お久しぶりです。

1年ぶりくらいでしょうか。

父親が直腸ガンを患った事をきっかけに、介護士資格を取り、ギターばかりが増えて嫁さんも来ない人生だったので(笑)、収入を気にせず思い切って介護士に転職した1年でした。

吹き替え洋画全盛ってのは、何だか残念な現象ですね。

私は好きな声優さんもいますし、字幕との訳の違いも楽しむために、DVDを買う(借りる)程好きな作品ならば吹き替え版も観ます。

ただ、普通声優さんとかが好きな人ならば、字幕版を観ながら自分で「吹き替えごっこ」もするはずなんですけどね(笑)。

思うに、今の若い人はスマホやパソコンの「ながら生活」に慣れてしまって、仕事でもないひとつの事に2時間集中する…なんて事が難しくなっているのかも知れませんね。

スマホやパソコンなんかは、一見何でも出来そうな便利な物に見えますが、自分が何がしたい(欲しい)のか理解していないと、壮大な時間とお金の無駄遣いになりますよね。

政府が税制優遇してまで素人をそそのかす「株式投資」と同じですね。

投稿: アマチュアおじさん | 2015年1月20日 (火) 19時38分

アマチュアおじさん  お久しぶりです。

介護士になられたんですか。
大変な職業ですががんばって下さい。

私も昨年まで伯母の成年後見人をしておりましたので介護現場にはだいぶお世話になりました。

ご指摘のとおりネットやスマホの関わると膨大な時間と経費を使いますね、まあ時間をだらだら過ごそうと思えばいくらでも過ごせます。その分本来かけるべき集中力がとぎれているのかもしれません。

最近の若者が吹き替えばかり見るのは字幕のテキストを追いかけることができなくなっているのが原因だそうです。情報がありすぎて処理能力がおいつかないんでしょうかね。

またよろしくお願いします

投稿: Kyoji | 2015年1月20日 (火) 22時29分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。