Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« ARTIST NIGHT GOLDEN WEEK EDITION | トップページ | ベートーベンのピアノソナタ「熱情」は形式は古くても精神はロックだ »

2014年5月 6日 (火)

VIVA! ペルー初回3回オンエア終了してー「偽物」や「似せモノ」が多い時代だからこそ「本物」を大事にしたい

先程、MXテレビで4/29 , 5/5, 5/6 の3日間に午後6時15分よりの番組"Viva ペルー”のオンエアが終了しました。

全7回なのであと4回分残っていますが、そちらのオンエア日程も決定次第お知らせいたします。

おかげさまで予想以上に好評だったようです。15分番組ですが、「短い!」「もっと見たかった」という感想が多く今回の番組の目的でもあった「ペルーへの旅情をかき立てられた」という印象を持った人が多かったとプロデユーサーも喜んでいました。

Quena1

やはり現地の映像もさることながら、今回のテーマ曲で本物のペルーの楽器ケーナの演奏でレコーデイングしたことが結果的には大きかったようです。正直低予算なのでどうしようかとも思ったんですがやはり公共の電波に流れるものだからいい加減なものは作りたくなかったんですね。たぶんソフトシンセでやっだらこうはいかなかったと思います。私には珍しいフォークローレ調の音楽ですが番組の雰囲気に合っていたようでよかったです。全3曲書いたのですが、本日6日のオンエアでは3曲とも入っていました。

やはり「本物」を大事にする心は大切にしたいです。
特に今世の中に「偽物」や「似せモノ」が多い時代だからこそ余計にそういう考え方が大事だと思います。コンテンツに付加価値をつける1つの方法ではないでしょうか。

というわけで残り4回のオンエア日程、決定次第お知らせさせていただきます。

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。