Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« YAMAHA O2R 修理 | トップページ | 最近の私の映画劇伴関係の情報 »

2012年9月11日 (火)

緊急入院と業務多忙に関するつぶやき

実はさっき気づいたんですが、今日で退院してまだ一週間なんですね。

退院してから山積した業務に没頭した関係で、退院したのが相当前のできごとのように思えますが、自分自身セーブしているつもりでも結構ハイペースで仕事を続けています。 仕事は可能な限り滞らせたくはないですから

とはいえ、まだまだ100%には程遠い体調です。日常的な生活は基本的には問題ないですが、先ほどの記事のようにO2Rの修理のための接続解体→再接続→ランニングテスト、等の作業をやるだけでかなりの疲労感を感じました。体調のいい時はそんなのなんでもないんですけどね。

そんな関係でtwitterでもお知らせしたとおり、本来、緊急入院がなければ今日は毎年恒例に参加するセプテンバーコンサートのライブ当日だったんですが、緊急入院のおかげでライブ参加を断念せざるを得なくなりました。まだまだコンデイションがそこまで行かなかったんですね。2007年から毎年参加していましたが本当に無念です。

オーガナイザーでアーチストの庄野真代さんから「またよろしく、待ってます!!」と温かい言葉をいただきました。ありがたいです。真代さんには毎年本当にお世話になっているんですが、来年はきちんと健康管理をして今年の思いも含めて倍のエネルギーで臨ませていただきますので、よろしくお願いします。真代さん。

このライブの埋め合わせはそう遠くないうちにどこかで、と考えています。いくらスタジオでの作業、仕事がメインだとはいえ、やはり時々ライブをやらないとなんか「音楽家をしていない」感じがしますんで

現在通常の音楽制作業務以外に、作曲家としてはうたもの1曲、そして短編、長編等を含む3本の映画音楽の作曲案件を控えています。すでに1つは現在制作中ですが、一刻も早く体調を100%に戻したいと思っています。

それにしても同じ病気(イレウス)で一年のうち二回も入院する羽目になるとは...  私自身忸怩たる思いがいたします。


|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。