Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« ビクターエンタテインメント「K2HD MASTERING+HQCD」を7月20日発売 | トップページ | 私の戦略転換の背景ーネット広告と既存のマスメデイア広告に関して »

2011年7月 1日 (金)

堀江淳さんのライブを見に行きました

さてBigtimeシリーズの関係でおつきあいで昨日Studio Cube 326 Arkで堀江淳さんのライブを見に行きました。

Horiejun

堀江さんといえば昔「メモリーグラス」の大ヒットで知られますが、多くのアーチストに楽曲を提供した作曲家としても知られています。
実物を拝見したのは始めてですが、本当に華奢でやせている方で、実際男性ものの洋服のサイズは大きくて着れないそうです。だからあれだけ女性的な感じの声が出るのかもしれませんが..

会場では「メモリーグラス」の演奏の時には実際に水割りが配られましたが本人は水割りはあまり飲まないそうです。
まあ世間では一発屋とかいわれていますが、最近被災地を回られて「ありがとう」という曲を歌って被災者の方を感動を与えているようです。私も始めて聴きましたが非常に心に染み入るいい曲です。こういう音楽が広まらない今の日本はやはりどこかおかしい、何かが間違っていると思います。まあこういう曲を今のマスメデイアは扱わないという体質も問題だし、世の中の人がマスメディアに露出している音楽が世の中の音楽の全てだと考える傾向が強いのが問題だと思います。このブログで何回も論じていますがどうすればこれを変えられるのでしょうか?


|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。