Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

第八十三回オスカー受賞者と感想

さきほどロサンジェレスのコダックシアターにて第八十三回オスカー授賞式が閉幕しました。

主な受賞者は以下のとおり

作品賞        King's Speech

監督賞        トムフーパー (King's Speech)

主演男優賞
     コリン・ファース(King's Speech)

主演女優賞     ナタリー・ポートマン (Black Swan)

助演男優賞     クリスチャン・ベール (The Fighter)

主演女優賞     メリッサ・レオ  (The Fighter)

最優秀アニメ作品  Toy story 3

撮影賞         Wally  Pfister (Inception)

編集賞         Angus  Wall and Kirk Baxter (Social network)

最優秀歌曲(主題歌) Randy Newman (Toy story 3)

最優秀音楽       Trent  Reznor and Atticus Ross  (Social network)

その他全部書くスペースはありませんので、他部門の受賞者を知りたい方はこちら (英語です。)
http://www.oscars.org/awards/academyawards/83/nominees.html

これに関する感想は続きを読んでください

続きを読む "第八十三回オスカー受賞者と感想"

|

2011年2月14日 (月)

日本人は音楽が好きなのではなく音楽をめぐるシチュエーションが好きなだけではないか

まず最初にお断りしておくがこれはあくまで「マス」としての音楽についての話である。個人レベルでは音楽文化をこよなく愛する人間は私の周囲におおぜいいるし、そういう人たちの存在も少なくないことは重々承知している。

しかしあえてこういうタイトルの記事にしたのは、昨年私がNHKに出演した時に話をした昨年のオリコンのシングルの年間ランキングの状況からである。

オリコン記事「AKB48がシングル1、2位独占…TOP10はAKB48と嵐の2組のみ」
http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/83085/full/?from_todaysnews

オリコン年間シングルチャート
http://www.oricon.co.jp/music/special/2010/musicrank1220/index02.html

つまり昨年の年間シングルチャートはこういうことである。

シングルチャート 年間 2010年 ベスト20

1. Beginner                      AKB48

2. ヘビーローテーション              AKB48

3. Troublemaker                  嵐

4.     Monster                                  嵐

5.   ポニーテールとシュシュ                AKB48

6.  果てない空                                  嵐

7.  Lφve Rainbow                             嵐

8.   チャンスの順番                          AKB48 

9.   Dear Snow                                   嵐

10. To be free                                    嵐

一方本日グラミーの発表が行なわれ年間最優秀アルバムにカナダのインデイースグループのArcade Fireが受賞する等のサプライズもあり大変盛り上がると同時に、最近のアメリカやイギリスの音楽状況は何だかんだいわれながらも、まだ音楽のファンダメンタルズがきちんと機能していることを示した。

■第53回グラミー インデイースバンドの最優秀アルバムとB'sの松本孝弘受賞
http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/kyoji/2011/02/bs-cd6e.html


続きを読む "日本人は音楽が好きなのではなく音楽をめぐるシチュエーションが好きなだけではないか"

|

第53回グラミー インデイースバンドの最優秀アルバムとB'sの松本孝弘受賞

第53回グラミー賞、先ほど閉幕しました。

主な受賞者は以下のとおり。この中で注目すべきは「年間最優秀アルバム」にカナダのインデイースバンドのArcade FireThe Suburbsが受賞。これは誰も予想していなかったでしょう。そしてベストポップのインストアルバムにラリーカールトンとB'zの松本孝弘のTake Your Pickが受賞したことでしょう。

最優秀レコード         Need You Now   Lady Antebellum

最優秀アルバム        The Suburbs       Arcade Fire

最優秀楽曲           Need You Now   Lady Antebellum

最優秀新人賞          Esperanza Spalding      

最優秀女性ボーカル    Bad Romance    Lady GaGa

最優秀男性ボーカル Just the way you are  Bruno Mars

最優秀インスト演奏    Nessun Dorma   Jeff Beck

最優秀インストアルバム Take Your Pick  Larry Carlton Tak Matsumoto(松本孝弘)

このほかにミックジャガーのグラミーステージ初出演やバーバラストライサンドの演奏などもありました。

詳しくは http://www.grammy.com/nominees

これに関する私の感想は続きをご覧下さい。

続きを読む "第53回グラミー インデイースバンドの最優秀アルバムとB'sの松本孝弘受賞"

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

ヴィーナスフォート ワークショップ+ライブ

友人がやっている事務所でオランダのアーチスト「イルヤ」のライブとアーチストMirey Hiroki のアートのコラボレーションイベント(Tシャツをカラーリングするワークショップ)をお台場のビーナスフォートで行なわれたので日曜日ということもありちょっと興味があったので見に行きました。

イルヤ」のライブはビーナスフォートの教会広場にて行なわれました。モデルもやるオランダのアーチストです。

110213_135901

イルヤのアーチスト写真です。

Flowers2_s

ライブ会場に隣接してMirey Hiroki のデザインしたTシャツに自身でカラリングするワークショップも開かれました。私はサイズがLLだったのでサイズが合わず断念しました。(笑)。イルヤ本人も参加しています。(写真中央)

110213_143002_3

日曜日ということで人出はそこそこありましたが、主宰者の話だと予想よりかなり少ないとか、やはり不景気ですね。

 



|

2011年2月 7日 (月)

また訃報:ゲイリー・ムーア、死去

スーパーボール観戦時にまた偉大なミュージシャンの訃報が飛び込んできました。

偉大なギタリストのゲイリー・ムーア(Garyなので実際ギャーリーの方が正しいと思いますが)が休暇で滞在中のスペインで亡くなりました。58歳 死因はまだ不明。就寝中にそのまま死亡したとの情報です。

■ゲイリー・ムーア、死去
http://www.barks.jp/news/?id=1000067516

Rock guitar star Gary Moore dies aged 58
http://www.bbc.co.uk/news/uk-northern-ireland-1237786

■公式サイトでのコメント
http://www.gary-moore.com/

まだ58歳、若すぎます。Gary独特の「泣き」のギター好きでした。心よりご冥福をお祈り申しあげます

まだ二月始まったばかりなのに、ミックカーン、ジョンバリーと偉大なミュージシャンの訃報が続きます。音楽文化が衰退していると同時に偉大な音楽家も逝ってしまう。そして後に続くものは???

非常に危機的な状況です。


続きを読む "また訃報:ゲイリー・ムーア、死去"

|

2011年2月 1日 (火)

映画音楽作家のJohn Barry を悼む

2月に入って訃報が入ってきました。
007シリーズや「野生のエルザ(Born Free)」の映画音楽の作曲家で知られるJohn Barry氏がなくなりました。77歳

作曲家ジョン・バリー氏死去、映画「007」シリーズを手掛ける
http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2784048/6759695?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

私が個人的に好きなのは007の「ゴールドフィンガー」「野生のエルザ」そして"Dance with wolves"ですね。それまでクラシックの王道的な映画音楽が主流だった時代にポップな感覚を率先して取り入れた映画音楽作家でオスカーも多数受賞しています。

私が結構お手本にしている作家の1人です。

心からご冥福をお祈り申しあげます

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »