Kyoji "metanature"
i-tunesでも好評配信中!!
i-tuneページを表示するにはお客様のPCにi-tunesとquicktimeがインストールされている必要があります。 i-tunes及びquicktimeのダウンロードはこちら





« 10-20代の方へー楽器を持つのは「ダサい」のでしょうか? 音楽家はカッコ悪いのでしょうか? | トップページ | 前田憲男先生のジャズトリオコンサート »

2010年10月28日 (木)

ローソン、HMVを買収へ

ローソン、HMVを買収へ、大和証券系から全株式取得

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819594E0EAE2E2918DE0EAE3E2E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

これはかなり「面白い」ので記事にすることにした。

というのは先日TSUTAYAのCCCグループによる買収の話が破談になったあと、HMVがECの面で組んでいたローソンに買収されるというのは今後のHMVの事業の方向性がある程度見えてきている気がするからだ。

実はHMVは前からネット販売でローソンと組んでいた。HMVのサイトでCDやDVD等を購入しローソンで商品受け取りというシステムでユーザーにもかなり好評だった。既存の CD販売店の中ではネット販売に一番積極的であり、売上もかなり揚げていた。Amazon以外ではCD販売店の中ではトップといっていい。実はTSUTAYAが欲しかったのはHMVのこのECのインフラだといわれる。

先日のHMV渋谷店の閉鎖は音楽業界にとっては衝撃的だったが、ローソンに買収されたという点とTSUTAYAとの買収協議が破談になっても渋谷店の閉鎖をやめなかった点を見ると、今後のHMVが何を目指しているのかある程度鮮明になった気がする。

今後はおそらく採算の取れるリアルの店舗のみ残し、ローソンでのECでのタッグを強化、そしてCDやDVDをローソンの流通網でソフト販売を行なうかもしれない。私が「面白い」といったのはまさにその点である。全国1万5千店のローソンで販売できればコストの高い店舗運営をしないで済む。

私は以前からCDやDVDはコンビニのようなところでもっと積極的に販売されるべきであるといってきたし、うちのアーチストの奥津恵もHMV経由でローソンで購入できるようにしている。 

http://cddvd.lawson.jp/lawson/goods/search_list.html?input_category_l_id=1&input_artist_code=540205

勿論携帯でも購入できる  http://shop.lawson.jp/mall/m 

商品を全国のローソンの店頭で商品を引き取り、そこでお支払いができるという点、送料も余計な手数料も一切かからない。Amazonもソフト販売で圧倒的なのは送料無料と同時に豊富な品揃え(在庫切れというケースは滅多にない)をしているからである。

この路線でHMVが行くとしたら、停滞しているCDやDVDの販売網でAmazonにならぶ大きな流通網になる可能性も出てくる。

次の記事も参照して下さい

停滞しているCD流通の新活路? コンビニ系ネットショップでのCD購入

http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/kyoji/2009/04/cdcd-a015.html


HMV受験戦争 特典発表

|